朝勉のススメ

旧友たちと酒を酌み交わし、夢を再確認して上機嫌な
MR.CBR @タキプロです。
本日は、『
朝勉についてお伝えいたします。

タキプロブログ 合格者が伝える中小企業診断士試験突破のノウハウ!-目覚まし時計2

1月も後半に入りました。皆さん、学習の調子はいかがですか?
学習のペースはつかめてきましたか?
診断士の資格取得には一般的に1,000時間が必要だと言われます。

1,000時間 ÷ 365日 = 2.74時間


単純計算で、1年間毎日2.74時間学習が必要という事になります叫び
働きながら資格取得を目指している方が多いと思いますが、
時間の確保はかなり大変ショック!だと思います。私もそうでした。
なぜ時間の確保が難しいのでしょうか?
私の場合は仕事の繁閑による退社時間のバラツキ時計でした。
19:00に退社する日もあれば、翌日の1:00になる事もガーン
平日2.5時間を学習をノルマとしていた私は、
通勤時に0.5時間、昼休みに0.5時間の計1時間は容易に
確保できましたが、残り1.5時間を深夜の帰宅後に消化する事は、 
眠る事 風の如しぐぅぐぅ
 机の上で静かなる事 林の如し霧
  起きてから後悔する事 火の如しプンプン
   計画目標から遠ざかる事 山の如しガーン

でした…(意味不明ですみません)。
授業DVDを見ながら何度も寝てしまいました。
このままではいかん!と思い立ち、『朝勉スタイル目覚まし時計
に変更しました。
朝1時間学習すると、帰宅してから0.5時間の学習でOKグッド!となります。
私の場合、これで『
心に余裕』が生まれ、ノルマ達成率が高まると共に
好循環(もっと早く起きちゃるばい!!)へと繋がりました。

・退社時間にバラツキがある…。
・帰宅後に計画していた学習時間を確保できない事が多い…。
・勉強しながら寝てしまっている事が多い…。
そんなお悩みをお持ちの方は、『
朝勉に切り替える事もご検討下さい。
※最初のうちは、昼休みや夕方などに猛烈に眠くなります。ご注意をビックリマーク
※小さい子供と一緒に寝ている方は、一緒に起きてきます。ご注意を!!

タキプロは皆さんの絶対合格を応援しています!ファイト!!グッド!
皆様の応援がタキプロの原動力となります。  
↓↓↓ ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

Follow me!

朝勉のススメ” に対して 5 件のコメントがあります

  1. ともし より:

    SECRET: 0
    PASS:
    僕も疲れきって布団に直行で倒れるように寝てしまい
    朝、少し早く起きた時はマック行ってます。
    しかし昼間立ったまま眠れるのではないかというほどの眠気が襲います。
    よい、方法はないものでしょうか。
    あればご教授ください。
    ちなみに立ち仕事の接客業です。デスクで仕事している振りはできないです。

  2. タキプロ@中小企業診断士 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ともしさん
    こんばんは。勢い系ストイック診断士@タキプロです。
    眠気分かります!!
    仕事中、死ぬほど眠くなる。。
    確かに。。
    でも、そのままづっと続けると、長い目で見てマイナスとなる可能性があります。
    受験用の生活リズムを作る必要があると思います。
    適度な睡眠は必要なので、それ以外の時間(テレビを見ている、雑誌を読んでいる等なんとなく過ごしている時間)を少しでも減らしてみてはいかがでしょうか?
    貴重なご意見なので、facebookのウォールでも共有させてください。ありがとうございます。

  3. ボウズ@タキプロ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ともしさん
    こんばんわ。ボウズ@タキプロです。
    私はとにかく一定の生活リズムを守り続けました。
    朝起きる時間、夜寝る時間はほぼ一定。
    さらに昼寝(会社の昼休みでは20分寝る)、夕方講義の前に15分ほど寝ていました。
    なので、勉強する時間もだいたい同じ時間帯になっていたと思います。

  4. げっち@タキプロ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちなみにタキプロFacebookページはこちらです!
    http://www.facebook.com/takipro

  5. タキプロ@中小企業診断士 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ともしさん
    こんばんは。MR.CBR@タキプロです。
    コメントありがとうございます!
    私も同じ感じで、私の場合は15:00ぐらいに
    猛烈な眠気に襲われていました。
    その際、私がとった対応は2つ。
    ひとつは、年間学習目標時間を定め、無理する
    日と無理しない日のメリハリをつけたこと。
    もうひとつは、『慣れ』です。
    人間、続けることで体が慣れてきます。
    私は1~2ヶ月ほどで朝勉スタイルが体に
    なじみました(夕方の猛烈な眠さも半減しました)。
    ただし無理は禁物です。お体にはくれぐれも
    ご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です