暗記は少しずつ何度も繰り返す

 おはようございます。もりっち@タキプロです。

2月に入り、予備校の講義も暗記が中心となる科目に入ってきます。
暗記物は試験直前に一気に覚えるという方も居られるのではないでしょうか?
ですが、覚えなければならない量も多いですし、他の科目の復習にも時間を当てないならないので、なかなか厳しいものがあります。
私も1年目は、中小企業経営・政策を直前3週間で一気に覚えようとしました。
しかし時間が足らずに消化不良のまま試験を迎え、他の科目の復習も十分にできず、3科目しか合格できなかったという痛い思いをしました。
暗記物も最後の追い込みだけに懸けるのではなく、早めに手を付けておきましょう。

覚えるのが苦手、覚えてもすぐ忘れてしまうという方は多いのではないでしょうか?
ならば、そう簡単に覚えることはできない、覚えても忘れてしまうことを前提にどうすれば良いか考えてみましょう。
やはり、何度も何度も繰り返して覚えていくことになります。
効率的に覚えるためには、覚えてから数時間以内に1回復習をする、
そして翌日1週間後にも復習をすると良いそうです。

私が行っていたのは朝通勤中に覚えて、帰宅中に朝に覚えたことの確認と忘れていた所を再度覚える。
翌日の朝、昨日覚えたことの復習をしてから新しい所を覚える。
そして1週間後にも復習をする。その都度忘れている箇所はあるので、再度覚えることを繰り替えていきました。

最初は一度に覚える量も少なくして、確実に覚えることができる量だけに覚えました。慣れてくれば徐々に増やしていきました。
最初から欲張って一度に沢山覚えようとすると、全部覚えることができずやる気がなくなってしまうので、気を付けましょう。

—————————————–

タキプロ勉強会【東京地区】の案内です。

2/17(日) 9時半〜12時 八丁堀区民館
 テーマ H24事例1
3/ 3(日) 9時半〜12時 堀留町区民館
 テーマ H24事例2
3/14(木) 19時〜22時頃 八丁堀区民館
 テーマ H24事例3
3/31(日) 9時半〜12時 未定
 テーマ 未定(H24事例4&1次よろず)
参加申込はこちらから

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です