タキプロ的おすすめ書籍「サービスの極意」

おはようございます!ふくまにあ@タキプロ九州ですねこへび

来週からもう9月ですねー!はやっ目

2次試験を受ける人も受けない人も、また勝負する時間が来ていますニコニコ

タキプロと一緒にあと少しがんばりましょうかー音譜

さて、さっそく今週のおすすめ書籍をご紹介しましょうね。「サービスの極意 田崎真也」です。

サービスの極意 (新潮文庫)/田崎 真也
¥420
Amazon.co.jp

ふくまにあ、「サービスの○○」といった本は、リッツカールトン、帝国ホテル、ディズニーランド等ずいぶん読みましたビックリマーク

たいていは、

「どんだけ気配りしたか」「おもてなししたか」などが書いてあって、おもてなしの精神、おもてなしの方法に終始する内容にいくぶん食傷気味でしたカゼ

田崎さんはこの本の中で、「サービスはおもてなしではなく、アシスト」と書いておられます。

サービスする人自身がおもてなしするのではなく、おもてなしするホストをアシストするのが本当のサービスである、と。

例えば男性と女性のお客さまがいて、女性がサービスをする人に「(良いサービスを)ありがとう」と言ったらそのサービスは失敗している。

女性が、ホストである男性だけを見つめて「ありがとうラブラブ」と言って初めて、そのサービスが成功している、というくだり、非常におもしろかったです。

本物のサービスって、受け取る人は「サービスを受けた」と感じていないものかもしれません合格

この本には、サービスの話しだけでなく、田崎さんの仕事観、歴史、ワインのミニ知識も織り込まれており、田崎流のサービスがびっちりつまっています。

おすすめの一冊ですアメーバ

==========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。ぽちっと押して、応援お願いします♪

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

==========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です