タキプロ的おすすめ書籍「挫折力」

おはようございます!ふくまにあ@タキプロ九州ですねこへび いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりました!

みなさま、忘年会続きでお疲れではないですか?

さて、本日は診断士の口述試験です。これが最後の登竜門馬 さあ、落ち着いて、前を向いてまっすぐに!

では、今週のおすすめ書籍をご紹介しましょうね。
「挫折力 一流になれる50の思考・行動術 冨山和彦」です。

挫折力―一流になれる50の思考・行動術 (PHPビジネス新書)/冨山 和彦
¥861
Amazon.co.jp

このブログを読んでくださってる診断士受験には、今年2次まで進めなかった方、もしくは2次試験に合格できなかった方がいらっしゃると思います。

まさに「挫折」を味わっておられるかもしれません。

ふくまにあも、診断士合格まで足掛け5年かかりましたので、一般的に見れば、その5年は「挫折の真っ最中」と思われるでしょう。

けれど、実は、その不合格の日々に自分が「挫折した」とは全く思ってなかった気がします。

なぜなら「挫折」ではなく、ただの「努力不足」だとわかっていたからです。

この本の著者は、産業再生機構で活躍し企業再生のスペシャリストとして有名な冨山氏です。

本の中では、ビジネスの修羅場を経験した氏ならではの厳しい52の教訓が述べられています。

本当の挫折とは、自分の努力を超えた自分ではどうしようもない壁に突き当たった時を言うのでしょう。

「挫折」を味わったものが持つ、修羅場での胆力と優しさ。

最後の教訓には


内村鑑三的人格とマキャベリ的人格の共存協働・・・・・それは狂気


この狂気こそ、苦境や挫折の積み重ねによって培われる、究極の「挫折力」である。


あなたは、狂気を自分の中に見出せますか?そこまで努力をしたと胸を張れるでしょうか?

「挫折した」と悲しまないでください。「挫折力」はあなたの糧になりますアメーバ

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

==========================

えっ!?タキプロってメルマガも?ブログとは一味違う情報配信してますプレゼント
気になる方はコチラ グッド!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です