遅ればせながら今年の抱負を考える

おはようございます。
金曜朝のaki@タキプロです。

遅ればせながら、今年の抱負について考えてみました。

思えば過去3年、、
2009年
 ・資格10個取得という目標を意味もなくぶち上げる。(達成)
 ・社内外問わず沢山の人との交流を持つ
 → 興味の対象を幅広く持ち、活動した一年でした

2010年
 ・中小企業診断士試験に向けて勉強する(正確には2009/11~)
 → 目標に向けて、集中した一年でした

2011年
 ・中小企業診断士登録
 ・前回の記事にも書きましたが、いろいろな活動に手を出す

→ 興味の対象を幅広く持ち、活動した一年でした

どうも私は発散と収束を繰り返して生きているようです。

思えば、2年前に中小企業診断士受験を思い立ったのはこんな経緯からでした。
沢山の他業種の人と会話して、資格試験を受け、様々な仕事を行う中で、自分の興味や勉強したいことが固まってきたところに、会社からの通信教育の補助というチャンスが舞い込んできて、中小企業診断士の受験を決めました。

受験を決めてからは、
・広げた友人達との関係をSNS上で維持しつつも減らし
・趣味の旅行やプログラミングも行わず
・プライベートの時間の大半を勉強に充てて
・最終的に中小企業診断士合格
を果たすことができました。

昨年は、中小企業診断士をとったこともあり、
・広がった人脈
・声をかけていただく機会の増加
・各種の勉強会などへの参加
等の恩恵がありました。1年前の自分よりはるかに多い情報を持つことができました。
さまざまな活動を行ったおかげで、自分の進みたい方向ややりたいことが少しづつ見えてきました。

まさに2年前と同じ構図
チャンスは探せば周りに転がってます。後は自分が選択するだけ。。

ということで、
今年は「自らの選択に集中して重点的にリソースを配分する」年にしたいと思います。

さて、長々と私の2011年の抱負について書いてみましたが、
考え方としては、一般的に当てはまることも多いかと思います。

さて、皆さんの抱負は何でしょうか?

本日はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました。

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。 
ぽちっと押して、応援お願いします♪

==========================

メールマガジンもよろしくお願いします

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です