今日はじめる2次試験対策/あつし

みなさん、こんばんは!
あつし@タキプロ関西です。

自己紹介はこちら
これまでの記事はこちら


※本日のブログは6/15に配信したメルマガの再編記事をお送りします。

さて、1次試験まであと2週間。
まだまだここからが勝負ですよ!
火事場の馬鹿力は間違いなく存在します。
最後まで気合を入れて追い込んでいきましょう。


さて、今回のテーマは「今日はじめる2次試験対策」です。

「1次試験直前に2次試験対策なんて」

という声も聞こえてきそうですが、
1次試験後から始めていては、ちょっとしんどい2次試験対策もあるのです。
今日はそんなお話です。

唐突ですが、「ふぞろい」ご存知ですか?

言わずと知れた診断士受験生必携書の愛称です。
タキプロブログの読者はほとんどの方がご存知かと思いますが、恥ずかしながら、あつしは2次試験の準備を始めるまで全く知りませんでした・・。


ご存知のとおり、記述式の2次試験は協会から解答が公表されません。
過去問題は協会ホームページなどから入手出来ますが、協会オフィシャルの解答は入手出来ないのです。
代わりに、各受験校が模範解答を提示していますが、受験校が威信をかけて練りに練った模範解答です。
緊張感に満ち溢れた試験会場で、制限時間内に同レベルの解答を書き上げられる受験生がどの程度いるのか疑問が残ります。

模範解答を見るにつけ、

「世の中の合格者はこんなハイレベルな答案を書いているのか・・」
「自分には4科目平均60点なんて無理なんじゃないか・・」

と自信を落としてしまう方も多いでしょう。

そこで先ほどの「ふぞろい」に話を戻します。

「ふぞろい」を知らない方に簡単にご紹介すると、

当該年度の2次試験受験生から
合格・A〜D評価の再現答案を集め(直近は200名分超!)、
合否の分かれ目を徹底検証した参考書

です。

つまり、受験生が80分で書き上げた“リアル”を知ることができる唯一の参考書なんです。

ふぞろいを活用することで、どんなキーワードを盛り込む必要があるのか、どんな考え方をするべきなのか、A答案のレベル感はどれくらいか、が一目瞭然で分かります。
※A評価=60点以上、B評価=50〜59点、C評価=40〜49点、D評価=39点以下(足切り)


ただ、このふぞろいシリーズ、発行部数が少ないようで、1次試験が終わると売り切れたり、売価が何倍にも跳ね上がったりと極端に入手が難しくなります。

はい、勘の良いみなさんは、私が言う「今日はじめる2次試験対策」の意味を理解してもらえましたね。
勉強だけが2次試験対策ではありませんよ!

今のうちに手に入れてください!

ふぞろいはすでに入手困難なものも出ていますので、ご注意ください!
(私はふぞろいの執筆メンバーでも関係者でもありませんのでご安心を)

※価格は全てブログ執筆時におけるamazonでの売価になります。

マストバイ

■2018年版 ふぞろいな合格答案エピソード11/2,592円(同友館)
※平成29年度試験掲載
■ふぞろいな合格答案10年データブック/4,860円(同友館)
※先日発売されたばかりですが、amazonは既に品切中です。お近くの書店に!
※平成19年度〜28年度試験の答案分析データと模範解答(ベスト答案)を1冊にまとめられてます。
下記「ふぞろいな答案分析1〜4」をお持ちの方は内容が重複しますので新たに購入不要です。

上記「10年データブック」の代替としてオススメ

◇ふぞろいな答案分析4/2,592円(同友館)
※平成27年度・28年度試験掲載
◇ふぞろいな答案分析3/2,592円(同友館)
※平成25年度・26年度試験掲載
◇ふぞろいな答案分析2/2,762円(同友館)
※平成22年度・23年度・24年度試験掲載
◇ふぞろいな答案分析/1万円程度(同友館)
※平成19年度・20年度・21年度試験掲載

↑「答案分析」と「再現答案」がありますが、推奨するのは「答案分析」です!


あと、「2次試験にどんな知識が必要なのか分からない」という方も多いと思います。
基本的には1次試験の企業経営理論・運営管理・財務会計の知識が必要ですが、範囲は1次試験より狭くなります。
1次のテキストを見直すのも一つの手ですが、2次試験4科目に必要な知識を1冊にまとめてくれた参考書も出版されているので、それらを活用するのも1つの手です。

主に独学者向けオススメ

◇2018年版 中小企業診断士2次試験合格者の頭の中にあった全知識/3,024円(同友館)
※同時発売の『〜〜全ノウハウ』とお間違え無きよう!
※TAC生は「2次対策テキスト」or「2次直前テキスト」を活用しましょう。
◇2018年改訂版 事例4の全知識&全ノウハウ/3,240円(同友館)


さらに追加で、試験委員のひとりである岩崎先生の著書も2次受験生の必読書と言われています。
事例2の基本的な考え方がよく分かると思いますので、これもマストバイです。

マストバイ

■スモールビジネス・マーケティング(発売中)2,160円(岩崎邦彦著・中央経済社)
■小が大を超えるマーケティングの法則(発売中)1,836円(岩崎邦彦著・日本経済新聞出版社)

※いずれか一冊でも良いと思います!


さて、ここまで書籍の話ばかりしてきましたが、
1次試験直後からタキプロをはじめ、各所で「2次対策セミナー」が行われます。
いずれもすぐに席が埋まる可能性が高いので、
ブログで募集開始タイミングの情報収集をしておきましょう。
これも「今日はじめる2次試験対策」ですよ!


さて、明日は土曜日、関西の日。
関西から朝・夕の2回更新でお届けします。
まいどモーニング担当は、きっしゃんの登場です。お楽しみに!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

————————————————————–

2018年タキプロ関西 夏セミナー / 勉強会

————————————————————–

■■■■ 夏セミナー 関西 ■■■■

2次試験攻略の秘訣全部大放出!
日時:8月11日(土)14:00~16:30
場所:大阪産業創造館 6階会議室AB
*申込みは、8月6日(月)より開始致します。

■■■■ 勉強会 関西 ■■■■

今年もタキプロ関西は「合格者・受験生参加型のみんなで創る勉強会」をキャッチフレーズに、二次試験対策のための勉強会を開催します。
「今年の二次試験を通過したい」そう思っていらっしゃるのなら、是非、タキプロ関西勉強会の扉を叩いてください。
私たちと共に今年絶対に合格しましょう!皆様の参加をメンバー一同、お待ちしています。

すでに「満員御礼」の日程でも、直前にキャンセルが出る場合があります。
こまめにチェックしてくださいね!

◆第12回7/25(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成23年度 事例Ⅲ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

◆第13回8/8(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成29年度 事例Ⅰ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

◆第14回8/15(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成29年度 事例Ⅱ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

◆第15回8/22(水) 19:30〜21:30
場所:大阪産業創造館
内容:平成29年度 事例Ⅲ
費用:500円
詳細・お申し込みはこちらから

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です