中小企業診断士になるということ/Aki

皆様、こんばんは。Aki@タキプロ9期です。(前回までの記事はこちら

2次試験も終わり羽を伸ばしている方、再現答案の作成、口述対策と、もう少しやる事はありますが、まずはお疲れ様でした。今からやっておくべき事、合格後にやるべき事など、いろいろお伝えしたい事はありますが、それは他のタキメンにお任せする事にします

今回は、残念ながら1次試験で敗退し来年に向けてスタートを切っている方、新たに中小企業診断士を目指している方に向けてお送りしたいと思います。

中小企業診断士への熱い思い

皆様は、どういう思いで中小企業診断士を目指していますか。

人それぞれ、いろいろな思いはあると思いますが、その「思いの火」は常に心の中に灯しておきましょう。今はまだ燃え盛る熱い火も、やがて火の勢いは消えていき、残り火としてくすぶってしまうかもしれません。

そこで何もしないと、その火種は本当に消えてしまいます。しかし、薪木をくべ、熱い風を送ると、その火種は何度でも燃え盛る炎へと成長します。その時の薪木や風として、以前に書いた記事を再度ご紹介したいと思います。

ミッションステートメント/Aki

1次試験の皿回し戦術、ミッションステートメント作成のオススメの記事になります。机の前に「今の熱い思い」を書いて貼ってみましょう、という内容です。今の思いを手帳に書いておく、毎日日記をつける、というのも良いと思います。

 

さて、Akiは今年3月に中小企業診断士登録をいたしました。会社に勤めたまま、いわゆる「企業内診断士」というやつです。診断士を目指される方の中には、「自己啓発」、「社内で評価されそうだから」と漠然と目指される方も多いのではないでしょうか。

まさしく、Akiがそうでした。確固たるプラン、診断士に登録してからのビジョンが明確にあった訳ではありません。

 

では、診断士に登録して、実際にどうだったか、というと・・・

 

本当に、目まぐるしく生活が変わったと思います。

特に転職や独立をした訳ではありません。しかし、社内で新規部署の設立や昇進、診断士協会での交流会、専門家として執筆活動、新しい資格取得に向けての勉強、そして、タキメンとして受験者支援活動。

 

勉強していた頃に匹敵するぐらいの時間の無さです。しかし、充実した日々をおくっています。

 

この辺りについては、別の機会に詳しくお伝えしたいと思いますが、来年受験を目指す方は、ぜひ「熱い思い」が消えてしまわないよう、工夫してみてください。

タキプロWEB勉強会を利用するのもオススメですよ。

 

毎週日曜の朝は名古屋からお届け

明日はココさんです。お楽しみに!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

————————————————————–

2018年タキプロ関西 セミナー

————————————————————–

■■■■■ 勉強会 関西 ■■■■■
2018年度試験向け勉強会はすべて終了しました。タキプロ一同、皆様の合格を心よりお祈りしております!

■■■■■ セミナー 関西 ■■■■■
2次試験合格発表後は、下記のセミナーに申し込みを!!

①口述セミナー
日時  12月12日(水)19時開始予定
場所  大阪産業創造館
申込開始日  12月7日(金)AM予定(こくちーずにて)

②実務補習セミナー(2月から始まる実務補習の表裏話)
日時  2019年1月13日(日)14時開始予定
場所  大阪産業創造館
申込開始日  12月7日(金)AM予定(こくちーずにて)

※ 詳細は改めて更新いたします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です