【まいど!関西です。】本試験に向けて準備したいこと。


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

みなさんこんにちは!せの@タキプロ関西7期です。

ギリギリまで追い詰められないと動かない悪い癖がある私は、今月やるべきことを先延ばしにした結果、直前でてんやわんやになり大パニック、という事態に陥っています。

いや、結果は目に見えているんだから、先に回り込んでやりなさいよ、と。。突っ込まれるのは分かっていながらの、この性格でございます(-_-;)

 

さて、本題ですが。

1次試験直前模試の時期となってまいりました!

模試は実力を試す場でもあり、自分の知識や時間配分を確認する場でもあり。

そして、本試験当日を想定して行動する「シミュレーション」を行う場でもあります。

 

せのが大切にしていたのは、模試の感触などよりも「模試と本試験を同じと思い、同じように過ごす」感覚をつかむことでした。

本試験では、ペットボトルなど飲料の持ち込みはできますが、足元に置くように言われます。

また、机上に置くことができるものも限られ、ペンケースはもちろん置くことができませんし、目薬なども入念にチェックされます。

本試験で試験監督に注意され、「あれ、模試ではお茶やペンケースなんか机に置いていても誰にも言われなかったよ?」なんて、動揺したくありませんよね。

時計の持ち込みなども、数年前の試験ルールと変わっているところもあります。きちんと本試験ルールをチェックして、当日と同じように模試を受け、準備を行って本試験を迎えたいものです。

平常心で、気持ちを落ち着けて受験できるかどうかで本試験の出来に差が出ることもあるかもしれません。

皆さんが万全の状態で本試験を受験できるよう、願っております!

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です