【ストレート合格】 挫折と戦う!? 戦わない、勝ちパターン


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

こんにちは。50代ストレート合格の「しげです。

私の合格体験記と、過去記事は、こちらのリンクからどうぞ)

ストレート合格を目指している方は、いよいよ1次試験に向けて仕上げの時期でしょうか。私は去年、TACに通っていて、完成答練という本試験並みの演習問題に苦戦していました。

過去問がある程度できるようになっても、完成答練の点数だけは伸びず、問題の方がおかしいのでは!?とさえ思ってしまいました。(実際は、私の現場対応力が不足していたのですが)

やっても、やっても、結果が出ない。

あまりに手ごたえがなく、挫折感に包まれます。

こんなとき、強い意志で立ち向かうなんて、できませんでした。

 

心は折れるものです。

 

結局、私は「挫折」とは戦わないことにしました。

いやな気分感情は、どうすることもできません。そのまま放置です(笑)

 

ただし、心が折れても、勉強は止めない!

 

これは強い意志ではなく、論理的に考えて出した結論です。

勉強を止めれば、成果は得られず後悔だけが残る。勉強を継続することで失うものは何一つ無い。ノーリスクでチャレンジできる。と考えました。

また、目の前のできることを単純にやるだけであれば、着実に達成感が得られます。

 

いやな気分のまま勉強を続けるのが、私の「挫折」との付き合い方でした。

最近話題の、アドラー心理学やGRITも、似たような感覚だと思います。

考え方は人それぞれですが、「挫折」とのうまい付き合い方は、合格を後押しするスキルかもしれません。

 

ガックリ来ている自分も、受け入れましょう。

できれば、「すごく頑張ってるね」って褒めてあげたい。

去年の私には、そんな余裕はありませんでしたが(笑)

勉強を続けているだけでも、凄いことなんです。本当に!

 

明日は、前年ACAA(総合B:239点) 涙の1次出戻りから、諦めず合格した「ヒロ」さんです。お楽しみに!!

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】 

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です