【一次対策】模試後の気のゆるみにご用心。


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

おはようございます木曜朝のよーろー@タキプロです

先週末は大手受験校の模試を受けた方も多かったのではないでしょうか

自己採点を終え、それぞれ感じたことがあると思います

合格点に惜しくも届かなかった人は、あと一ヶ月間の課題がよく見えたのでは
ここからさらに「本気」を出して最後まで頑張り抜くでしょう

逆に、合格点にほぼ達した人

ご用心ください

「ここで気をゆるめちゃいけない」って頭でわかっていても、どうしても心のどこかでゆるみが出てしまいます
人間だもの

「九仞の功を一簣に虧く  (きゅうじんのこうをいっきにかく)」

という諺をご存知でしょうか

 あと一歩の所まで行きながら、手を抜いたために、物事が完成しないことのたとえです。長年積み重ねてきた努力が、最後のちょっとした気のゆるみで台無しになることを言います


このようにならないよう、この諺を胸に刻み、最後まで気をゆるめずに頑張ってください

…え言葉が難しすぎて諺を覚えられない

それでは、諺をもうひとつ

「百日の説法屁一つ」

 おごそかな雰囲気のなかで、長い間説法してきたが、僧の放屁一つでとたんに効力を失ってしまう苦心して長い日数をかけてやってきたことも、ほんのわずかな失敗でとたんに無効になってしまうたとえだそうです

気がゆるんで屁が出ないように
用心しましょう

                
受験仲間と最後まで気をゆるめずに頑張りませんか

 ・7/5(木)(本日!)19時~  新橋生涯学習センター 

   1次対策会

? ・7/19(木)19時~ 新橋生涯学習センター 

   自習・よろず相談会

 ・7/26(木)19時~ 佃区民館 

   1次・2次ダブル勉強会

   (1次部屋と2次部屋の2種類ご用意☆)

 参加の申込はこちら

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

でわでわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です