【試験合格者向け】 合格確認後すぐにやること – タケシの場合


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪


新年あけましておめでとうございます。 
タケシ@7期です。  (これまでの記事はこちら)

お正月はノンビリできましたか?
いよいよ明日1月5日(木)午前10時に2次口述試験の発表がされます

以前も書いた通り、試験に行かなかったか一言も喋れなかった場合を除き、落ちるリスクはほぼ無い試験なので、殆どの方が合格されている事と思います。

しかし、ホッとするのも束の間。
10時の口述試験合格を確認したら、すぐにやらなければいけない事があります。

そう、実務補習の申込み !

特に、4月の診断士登録を目指す方は15日間コースを申し込むのが最短コース。

ご存知の通り、既にスケジュールと申込み方法は公開されています
こちらを見ればお分かりの通り、エリアによっては募集人員が限られるので15日コースを希望する人は可能な準備は前もって済ませ、10時の口述試験合格確認後すぐさま実務補習申込みを済ませてしまいましょう

申込み自体は、口述試験の合格発表後で無いと受け付けられませんが(発表前に申し込むと無効となるそうです)準備は今からも可能です。

具体的には、こちらのページ事前に必要情報をインプットの上でユーザー登録を済ませておきましょう。
そうすれば、あとは合格確認後に実務補習の受講場所を選んで申込みしてお金を支払うだけです。

特に受講者枠が小さいエリアでの実務補習を予定されている方は注意して下さいね。その他の注意事項は以前に書いたこちらの記事を参考に早め早めのご準備を。

あと、追って届く2次試験の合格証はしっかりと写真を撮っておきましょう。理由は…また後日に。

以上、タケシでした。

business_kaigi

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

=============================

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です