【ゆるふわ持続宣言!】診断士って楽しいんだもん/どんさん

自己紹介

おはようございます!
タキプロ10期東京のどんさんです。

タキプロ10期としての活動も間もなく終了…
今日は私の担当する最後のブログです。
何を書こうかいろいろ悩みましたが、やっぱり最後は
めくるめく診断士の世界を皆様にお伝えしたいと思います!

まずは言いたい!取得してよかった!

最初にお伝えしておきます。
私、どんさんはかなり診断士ライフを満喫している部類の人間です!

受験生時代は会社が推奨していて、自己研鑽になる、
という理由だけで頑張っておりました。
大好きだった特撮番組も封印し、お酒もほどほどに…
頑張って3年かけて合格したものの、正直今思うと
取得後自分がどうなりたいかビジョンがありませんでした。

しかし、タキプロの先輩や東京協会の先輩の活躍を見て
「診断士資格を社業に活かす。」という目標と
それに向けて具体的な道が見えるようになりました。

自分が社外で学ぶことが、社業に活きてくると信じて活動を始めたところ、

社外活動
社内発信
社内の支援を受けて社外活動
また社内に発信

という、(自分的には)いいサイクルが回ってきています。
これを通じて1年前の私とは明らかに違う、ということを
実感しております。

今から試験勉強を始めてみようと思う方、
少し試験勉強に疲れてきたな…と思う方、
信じてください!とても楽しい世界が広がっています!

2次試験合格後の1年間

この1年、本当にいろいろな経験をさせていただきました。
振り返ってみると、自分だけでできたことはほとんどありません。

具体的な内容は…長くなるので、
またタキプロで私を捕まえて聞いてくださいませ。

でも、自分がやりたい!と言わなければ経験すらできませんでした。
まずは動くこと、それが最も重要で、それだけで十分です。
それは受験生である期間も同じです。

今勉強なさっている方、取得後の目的がふわっとしていても大丈夫です!
ゆるふわっとしているからこそ、周りからの刺激で伸びる
伸び代が抜群だと思いましょう!

感謝を込めて

このブログの場も、中小企業診断士になったからいただけました。
逆にこの場が中小企業診断士として活動を続けるモチベーションにもなりました。

受験生が見ているから、先輩診断士として有意義な発信をしたい。
そのためにも診断士活動を充実させたい。
その想いが私を成長させてくれたと感じております。
拙いブログですが、読んでくださった皆様、本当にありがとうございます。

この想いを共有できる方が1名でも増えるように、
タキプロ参加者の合格率が1%でも上がるように、
今後もできる限りの活動を続けてまいります。

皆さん、未来は明るいです!

受験生ライフ、楽しみましょう!

=====================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

=====================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。

(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です