受験生に贈る P・F・ドラッカーの3つの名言

みなさん、こんばんは!のぶし@タキプロ5期生です。(のぶしの合格体験記こちら 

本日は、受験生向けのドラッカーの名言を3つご紹介します。

————————————————————–

<その1>

 WS000022

才能・熱意・やる気といった要素が一番ではなく、身に付いた”習慣”

が大事だということです。

皆さんは、合格という成果を得る“良い習慣”は身についていますか?

勉強の取り組み方や、試験の解き方について、悪い習慣で損をして

ことはありませんか? 今の生活スタイルは試験用にカスタマイズ

されていますか?

合格のため、『合格用の生活習慣』や『合格用の考え方』に

切り変えて臨むということも1つの選択肢です。

 

—————————————————————

<その2>

   WS000025

1日は24時間しかなく、試験時間は2次80分(1次60、90分)しか

ありません。タイムマネジメトが大切ということを良く耳にしますが、

そのためには今どのように時間を使っているかを知る必要があります。

みなさんは、今、自分がどのように時間を使っているか、把握してい

ますか? 1日の中で使える隙間時間はありませんか? 試験の中で

時間がかかってしまう特定の問題パターンはあったりしませんか? 

時間の使い方に問題がある場合は、現状の内訳を知った上で、

最も問題のある部分を叩く(改善する、対策を練る)のが解決の

セオリーです。

 

—————————————————————

<その3>

   WS000026_2

実現すべき自分像があり、自分に対する欲が多いほど成長しやすいとい

うことです。診断士になってやりたいことが多くあるのであれば、目の

前のハードルを超えるために全力を尽くし、クリアすることで、次の

やりことに早く進んだ方が良いのではありませんか?

(人生の歩みを速める効果があります)

—————————————————————-

以上、今回は自分が受験生の時にもやもやと意識していたことを、

ドラッカーの鋭い言葉をお借りしてご紹介させて頂きました。

1次試験まで残り1ヶ月。

頑張る受験生をタキプロも全力で応援します!!

 

【今後の予定(東京)】

◆日時・場所
・7/10 (木) 19:30~21:45 京橋区民館                                                       題材:H24<1次>財務・会計 
・7/23 (水) 19:30~21:45 八丁堀区民館  題材:H22事例Ⅰ
・7/27 (日)  9:30~11:45 京橋区民館 題材:H22事例Ⅱ

◆会費 :500円

お申込みはこちらから

*お釣りが出ないようにご用意ください。

==1次試験対策の勉強会参加にあたって==
*可能であれば題材の過去問を解き、解答プロセスを説明できるよう
ご準備ください。
*解答はご自身分がお手元にあれば良いです。
*過去問解説書の使用などはご自由にお使いください。
*問題を忘れずにご持参ください(自分で確認用)。

==2次試験対策の勉強会参加にあたって== 
*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。
あらかじめご了承願います。

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です