1次試験突破の秘訣【初学者向】

おはようございます、ドリフト診断士こと山口です。

今朝のブログはこれから診断士資格取得にむけて勉強を開始しようとしている方を対象にお送りいたします。少し厳しいことも書いていますが、簡単に手に入れられる資格ではありませんのでそれなりの覚悟が必要です。もちろん苦労に値するすばらしい資格であることは間違いありません!

【初学者の方でこれから本格的に勉強を開始される方へ】

先日の日経新聞に掲載された
「役立つ資格ランキング」にて 中小企業診断士が
見事No1に輝きました。パチパチ^^
この記事をご覧になられて診断士資格に
興味を持たれた方もいるのではないでしょうか。

一般的に初学者の方が半年強で1次試験の合格ラインに
到達することは 非常に難しいと言われています。
しかし、不可能ではありません。
不可能を可能にするためには、
1、効率的に勉強を進める
1次試験の出題範囲は膨大です。すべてを万遍なくインプット
するような勉強方法では、合格は勝ち取れません。
多少の出費を伴いますが、大手受験予備校のカリキュラム
を入手して、インプットすべきこと、覚えなくても良いこと、
を的確に取捨選択して効率のよい勉強を心がけましょう。
2、勉強時間を確保する
平日3時間・土日6時間は勉強時間を確保しましょう。
本気で1次試験通過を目指すのなら、
これぐらいの時間確保は必要です。
勉強を開始したものの、途中で挫折してしまった理由の
No1は「勉強時間が確保できなかった」です。
辛口な言い方ですが、
「勉強時間が確保できなかった」のではなく
「勉強時間確保の優先順位が1番でなかったので
他のことに時間を費やしてしまった」のです。
試験当日までは余暇に関するすべての優先順位を
勉強より下げる必要があります。
それくらいの強い意志があれば、勉強時間の確保は
多くの場合、不可能ではありません。

以上の2点が不可欠です。
診断士資格に興味を持たれた方、
資格取得までの道のりは険しく長いですが、
苦労してでも獲得する価値が充分にある資格です。

ぜひ診断士資格取得を目指してスタートを切ってください!

※この記事はあくまでも14年1次試験突破を前提にしています。
1次試験には科目合格などの制度がありますので、
多年度を視野に入れた合格スケジュールを策定することも可能です。

———————————————————

【タキプロ絶対攻略!!実務補習セミナーin 東京のご案内】
受験生を卒業し診断士登録への第一歩!!実務補習の「アレコレ」お伝えします。

■日時・定員・申込:
① 2014年1月13日(月・祝)14:30~16:30(14:00開場) 
定員:40名 
懇親会:16:45~18:45頃
申込:申込はこちらをクリック!

② 2014年1月15日(水)19:00~21:00(18:30開場) 
定員:30名 
懇親会:21:15~23:15頃(途中退出自由)
申込:申込はこちらをクリック!

~両日共通~
■会場:日本橋公会堂(中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号)
■対象者:2次試験合格者
■参加費:無料
(懇親会の会費3,500円/セミナー受付時にお預かりします)
■内容:
・実務補習&実務従事の概要(プレゼン)
・先輩診断士の経験談など(パネル・ディスカッション形式)
・ツカエル!ツール&PCテクニックご紹介
・合格後の診断士活動について

※①、②とも同内容のセミナーとなっています。ご都合に合わせてご参加ください。

お問い合わせ先:タキプロ事務局 takipro2010@gmail.com

【タキプロ×経士会 絶対合格勉強会in大阪】
診断士のメンバーから、昨年の2次試験の解答作成への考え方や設問への解答について解説いたします。2次試験がどのようなものであるのかをお話する機会も設けますので、今年初めて2次試験を受験される方もぜひご参加ください。

■日時:1月12日(日) 13:00~17:00
■会場:
グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)■対象:受験経験者も未受験者もOK!
■定員:10名
■参加費:1,000円
■持ち物:
昨年の2次試験を受験された方は再現答案をご持参ください。初受験の方には2次試験の与件文と設問をお渡しします。
■内容:
13:00~15:30 平成25年度2次試験分析
15:40~17:00 平成25年度2次試験解説

「タキプロ絶対合格勉強会in大阪」の申込はこちらをクリック

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です