【1次】合格までのルートはいろいろ

こんばんは、もん@タキプロです。
まだまだ残暑が厳しい ですが、
いつの間にか夜は虫の声が。
待ち望んでいた涼しさを告げてくれてるのに、
なぜか少し寂しい気分に襲われます。

今週は1次試験の合格発表があります。
合格か、残念な結果であるか
必ずどちらかになってしまうわけですが、
いずれにしても
これからの合格へ向かうルート を考えてみましょう。

今年は科目合格で終わった方は
年内のまだ余裕のあるうちに2次対策
をすることをお勧めします。
これから3ヶ月しっかり2次対策をしておけば、
来年の1次合格後には、
わずか2か月半しかない他の1次合格者に比べて
かなりのアドバンテージ ですね。

残った科目が少ない人
今のうちに苦手科目強化として、
関連する資格の勉強
をしてみるのもいいですね。
勉強内容がかなり被ってるものも多いですよ。
ただし、診断士の勉強が疎かにならない程度に。

財務 ・・・ 簿記2級やFP
経済 ・・・ ERE経済学検定
法務 ・・・ ビジネス実務法務検定
情報 ・・・ ITパスポート
運営(店舗) ・・・ 販売士

独立を急ぐ人
1次合格したら養成機関も検討してみましょう。
学費に実習等の費用も加えると200万円以上かかりますが、
来年には確実に診断士の資格を得られます。
時間は取り戻せないけどお金は取り戻せる
と考えられる方は一考の余地ありです。

それぞれの機関で特色があり、
 中小企業大学校なら3月に卒業して登録できます。
 MBAも同時にとれる大学もあります。
 仕事を続けながら受講できる機関もあります。

何より、実習の回数や期間が充実しているので、
すぐに独立しやすいスキル
を得やすいのです。

秋風とともに気分一新で行きましょう!

             
 
様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

2次試験突破ノウハウを電子書籍にギュッと凝縮

8月1日発売から早くも販売部数150部を突破!
「絶対合格eBook 2次試験編」

無料版も公開中です!

   


Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です