すぎっち式 1次合格の極意2016!~7科目受験は実は有利!~

みなさんおはようございます。お正月気分も抜けた頃でしょうか。金曜朝の担当“すぎっち”@タキプロ6期生です。

 

2016年もスタートして1週間。時が過ぎるのははやいものです。今年の目標は設定されましたか? まだという方は、ぜひ目標設定をすると良いと思います。

 

実務補習や合格後の記事が多いので、今回は1次試験のお話をさせていただきます。2016年一発目の1次試験対策のお話になるので、「すぎっち式1次合格の極意!」についてお伝えします。とくに1次試験初学者の方にはご参考になる部分があると思います。

 

「すぎっち式1次合格の極意!」は3つの戦略からなります。

戦略①:1次試験は7科目ストレート合格をねらう!

戦略②:手をつける問題集は各分野1冊に絞る!

戦略③:予備校の模試は予想問として有効活用する!

コレだけ?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、この方法で、すぎっちは1次試験3回とも7科目420点以上を確保しました。

 

今回は、「戦略①:1次試験は7科目ストレート合格をねらう!」についてご紹介します。

1次試験初学者の方は、免除申請をできる資格等がない場合、基本的に1次試験を7科目受験されると思います(友人に1次試験7科目免除という神のような方もいますが(笑))。7科目もあるから多いな~って思っていませんか? すぎっちも初めて勉強したときはそう思ってました。まるでセンター試験のようだと(笑)。2回目以降の受験時に気づいたのですが、1次試験を7科目受験することは、科目合格の方に比べて実は有利だと思います。それは、毎年1次試験は平均点が著しく低くなる科目が発生するからです。昨年でいえば、情報ですね(笑)。仮に、その科目しか受験しない場合、60点を担保するのは非常に厳しくなります。しかし、7科目受験の場合、他の得意な科目や易化した科目で合格点を担保できる可能性が非常に高くなります。

つまり、1次試験は7科目受験した方が総合点が安定しやすくなります。だからこそ、すぎっちは、1次試験初学者の方にはこのアドバンテージを利用して、「1次試験7科目ストレート合格」をねらっていただきたいと思います。

 

では、どうやって7科目の力を効率的に高めていくかについては、「戦略②:手をつける問題集は各分野1冊に絞る!」「戦略③:予備校の模試は予想問として有効活用する!」になります。これは次回以降に具体的にお伝えしますね。では、来週金曜日にお会いしましょう。

 

========================
実務補習セミナー in 東京
日時  1月9日(土)14時半~17時
場所  人形町区民館
参加申し込みはこちら

日時  1月15日(金)19時~21時
場所  人形町区民館
参加申し込みはこちら
========================
実務補習セミナー in 名古屋

日時  2016年1月9日(土) 14:00~16:30
場所  西生涯学習センター
内容  実務補習ガイダンス、IT講座
定員  20名
参加費 無料
お申し込みはこちら
================================
タキプロセミナー in 大阪
診断士1年目!どうする?何をする?

日時: 2016年1月30日(土)14:00~
場所: マイドームおおさか8F 第5会議室

いよいよ診断士生活がスタート!
とはいっても、これから始まる実務補習っていったいどんな感じなの?何をしたらいいの?
実務補習が終わって登録ができたら、企業内診断士だけど、何ができるの?何かしたいけど、どうしたらいいの?
ワクワクとともにそんな不安や疑問でいっぱいの1年目。そんな疑問に、この1年診断士として活動してきたタキプロメンバーがお答えします!同期の診断士仲間づくりのきっかけにもぜひ!

※申し込み受付開始は1月上旬の予定です。いましばらくお待ちください。
================================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です