【2次向け】2次試験にまつわるお悩み集

 

こんばんは。木曜夜のなず@タキプロです。
9月ももう終わりがみえてきましたね。
私は毎年この時期に風邪をひく特性があるのですが、今年はどうでしょう。
みなさんも風邪には本当に気を付けてください。

さて、今回もコーヒーブレイクです。
合格のために役立つ記事は他のタキプロさんに任せました。

2次試験は80分を4セット乗り切らなければなりません。
これって結構キツいです。
そんな試験当日に陥りがちなお悩みを挙げてみます。
(というか私の悩みですね…)

字を書くのが遅い&腕がすぐに疲れる
当然ながら答案を書かなければ合格はできません。
しかし限られた時間の中では筆記の時間をあまりとりたくないものです。
そんな中でこの悩みは大きいです。
結局私は筆記に50分を費やしていましたが、できれば30、40分で抑えたかったですね。
たくさん書けばある程度は克服できるので同じお悩みをお持ちの方は今からでもパソコンを捨ててペンを握りましょう。

前の事例を引きずる
試験中は目の前の事例に集中しなければなりません。
とはいえ終わった事例が頭に残って気になってしまうこともありますよね。
これはもうできるだけ気にしないと心がけるよりほかないと思います。
ちなみに私は昨年の昼休みにTwitter経由でコーズリレーテッド・マーケティングを外したことを知り少し落ち込みました。
だからってどうなるわけでもないので消沈は昼休み中で留めましたが。
結果は気になるところですが試験中は全部シャットアウトが吉です。

お腹が鳴る
事例Ⅱが終わるのは13時。お腹も空きますよね。
試験会場は筆記音こそすれほぼ静寂に包まれています。
お腹が鳴ったらどうしようと思うと集中もできませんね。
空腹対策としてはやはり休み時間に軽く何か食べておくことでしょう。
そういえば先週書いたバナナの人はこういう意図もあったのかもしれません。

朝が弱い
当然ながら試験を受けなければ合格はできません。
私は朝が弱く毎回戦々恐々としていました。
結局どうしても起きなければならないと思っていれば目は覚めるのですが、そういうところで神経使いたくないですよね。
どうしても無理な人は近場に泊まったり、前日早く寝たりしてくださいね。

だんだん小さい悩みになってきていますね。
先週の変な人に惑わされないのと同様に小さなことで神経すり減らさずベストな状態で試験に挑んでください。

最後はタキプロ勉強会のご案内です。

タキプロ勉強会のお知らせ


【今後の予定(東京)】

・9/26(木) 19時~21時半 八丁堀区民館 題材:H23事例1
・10/6(日) 9時半~12時 京橋プラザ区民館 題材:H23事例2
・10/10(木) 19時~21時半 京橋区民館 題材:H23事例3
・10/14(月) 9時半~12時 堀留町区民館 題材:H23事例4&相談会

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

お申込みはこちらから


【タキプロ絶対合格勉強会in大阪】

タキプロでは、今後経士会と共同で、大阪で2次試験対策の勉強会を開催することになりました。タキプロと経士会の診断士メンバーが、皆さんの合格を全力でサポートします!

◆日 時:

・9/27(金)19:00~21:00 題材:H23事例Ⅳ

◆場 所:

グランフロント ナレッジキャピタル7階(大阪市北区大深町3番1号)

※ナレッジキャピタルへは、北館北3のエレベーターで7階までお越しください。また、7階の受付では森藤啓治郎(もりどうけいじろう)の名前を言っていただき、来館受付書に記入し、ゲストのバッチを受け取ってください。

◆定 員:各回10名  ◆参加費:500円

◆持ち物:

事例(問題文とご自身の解答)、筆記用具、電卓(事例Ⅳの場合)

◆内 容:

グループディスカッション(事前に事例を解いてきていただけると進行がスムーズです)

お申込みはこちらから
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です