【2次試験】残り1週間で何をすべきか

みなさんこんにちは!金曜朝担当のしのPです。

いよいよ2次試験が1週間後に迫ってきました。泣いても笑っても1週間後には来てしまいますので、腹をくくりましょう。今回は残り1週間で何をすべきかについて私の考えを述べたいと思います。

 

2次試験は4つの事例を80分ずつで解くという試験ではありますが、4社に対して診断報告書を作るんだ!という心構えで臨むことが大事だと思います。そのためにも、「心技体」を整えることが最も重要です。

 

技についてはこれまでの時間で十分に対策をしてきたはずです。(していない人もしたと思い込みましょう笑)自分の力を信じましょう

 

残り1週間では、4社に対して診断報告書を書くために、自分に必要な知識を整理する時間にあてると良いと思います。A社で過去に聞かれたこと、どんな助言や診断をしてきたかという過去の経験を引き出しとして持っているかがやはり診断士としても勝負のしどころだと思います。その引き出しをすぐに取り出せるように整理しましょう。多くの人がそれをファイナルペーパーという形でまとめていると思います。

 

そして、やはり重要なのが残りの「心と体」ですね。マッサージや整体に行くのもよし、軽くジョギングするもよし、普段やっていることは普段通りにやりましょう。そして睡眠はやはり大事です。徹夜でファイナルペーパー作成で体調を壊した・・なんてことにならないように睡眠時間は最優先で確保しましょう。

 

まとめます。

 

残りの1週間でやるべきこと

①普段やっていることは普段通りやる(財務の計算問題、要約練習、ジョギング等)

睡眠時間をしっかり確保する

③過去問練習で得た「知識」を引き出しとしてすぐに取り出せるように整理する

 

とにかく体調を整えることに集中して、あと1週間乗り切っていきましょう!

 

タキプロ勉強会のお知らせ


 【大阪勉強会】

◆場 所:グランフロント ナレッジキャピタル7階
(大阪市北区大深町3番1号)
 
◆参加費:1,000円 

◆定 員:20名

◆開催日時・内容
※内容は変更となる場合があります。
下記が最新の予定となります。

10月19日(日)10:00~16:30 個別相談

お申込みはこちらから

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です