政治局長のブログ#19 「次への準備」をする

政治局長@タキプロ6期 隔週で火曜日(夜)。19回目の登場です。

さて、そろそろ「再現答案作れ」コールにも飽きてきたころでしょうか。

2次試験終えた皆さんもそろそろ、落ち着いてきて、ブログを読みながら「再現答案とか、口述準備は分かった。で、オマエは何やってたんだ?この時期」と突っ込みたくなってきているのでは・・・。
今回は、一年前の自分が何やっていたかを書きます。

■仕事以外活動のイベントの運営に関わってました

元々運営メンバーとして関わっていた活動のイベントが2次試験の10日後くらいで開催でした。診断士2次試験直前期はイベント準備活動メンバーから外してもらっていましたが、試験後に大急ぎで再参加です。イベントは成功裏に終わり、2次験終了に続きこれも一つの精神的な区切りとなりました。

■朝読書しました

出勤前のスタバでの財務計算問題集の代わりに、気になりながらも読めてなかった本を読むことにしました。これはかなり良かったです。早起き生活の維持にも役立ちました。

■国外逃亡しました

毎年台湾に遊びに行っています。昨年は2次試験の後の時期に台湾旅行をスケジュールしました。台湾(台北)は以前住んでいたことあるので、土地勘もあり友人も住んでいます。現地の友人にあって懐かしい話で盛り上がり、美味いもん食べて、気持ちをトリートメントして帰国しました。

 

これらは僕にとって、結果はどうあれ「次への準備」でした。
前年に続いていの2次試験だった僕はこれに失敗すれば振り出しに戻ります。過去に振り出しに戻った経験があるとは言え、「次どうするのか」はいろいろ考え続けました。
そして、仕事面では年明けに東京から関西への転勤の気配が見えてきつつありました。「合格したとして、転勤早々新しい勤務先で『実務補習のために休暇取る』はかなりハードル高い・・・さてどうするか。」これはこれで悩ましく感じていました。

と、いう具合に、若干ダラダラとなりながらも、「ココロとカラダのリフレッシュ」と「残り少なくなっている東京生活」を意識しながら「次どうする?」を考え続けていたのがこの時期でした。

タキプロブログ_19

 

========================
大交流会開催のお知らせ

合格者も受験生も毎年多くの方にご参加いただいている
大交流会。
今年もやります!

2次試験の結果が心配で悶々としている方。
これから中小企業診断士を受験しようと考えている方。
とにかく楽しく交流を深めませんか

詳細・お申し込みはこちら
========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です