口述試験と来年の二次試験へむけて

こんばんわ。やなちゃん@タキプロ6期です。

さて、二次の筆記試験の合格発表から1週間。

合格された方は、嬉しさとともに次の口述試験対策で今までにない慌ただしい1週間だったのではないでしょうか?
明後日が最後の関門です。口述試験は、受験者のほとんどが落ちることのない試験だというのは、口述試験合格率という数字が証明しています。ただ、だからといってただ当日会場に行けば受かるというものでもありません。口述試験は、診断士としてふさわしいかということを見られている試験です。試験官の問いをきちんと把握し、コンサルタントとして解答する。ここまで診断士になりたいという想いをもって、一次試験、二次試験を突破した方にはそれほど難しくないであろう当たり前のことを当たり前にできるのかを見られています。また、試験官からすれば、筆記試験に受かったこの人を診断士の仲間として受け入れてもいいのだろうかいうことも見ているのではないかと思います。そのため、診断士になりたいんだという想いと、これまでそのために努力してきたことに自信をもって、受験をすれば良い結果になるはずです。頑張ってきてください!あと少しです!

一方、今年は残念な結果になってしまった方は、この1週間悔しさや悲しさや、もう諦めようかなという思いでいっぱいだったかとおもいます。私は1年目の二次試験で不合格でした。その時は、不合格通知の結果が自分が思っていた以上に悪くて、とても悔しくて、勉強をする気にはあまりなれず、年明けから転職活動をしたこともあり、約半年間受験対策は何もしませんでした。4月に増税するとのことだったので、3月中に受験校の申し込みだけはしたものの、実際に通い始めたのは5月からでした。

いますぐリスタートきれる方は、はやいにこしたことはないと思います。ただ、一次試験を来年受けなくてもいい方はもう少しゆっくりして英気を養う時間も十分にあります。試験勉強期間に入ってしまうと、なかなかほかのことができなくなってしまいます。少し役に立ちそうだけど、直接的には関係のない書籍など読んでみるのもよいかもしれません。試験勉強中はついつい木を見て森をみずになってしまいがちなので、そうやってすこし視点を変えることで、与件文や問題文の見え方も少しかわるかもしれません。焦っても試験勉強は長期戦です。来年の10月にベストパフォーマンスを発揮できるような過ごし方をゆっくり考えながら過ごしてみてください。

 

========================
口述セミナー in 東京

日時  12月16日(水)19時半~21時
場所  中央区新富区民館
参加申し込みはこちら

定員  各回20名程度
内容  口述試験ガイダンス、模擬面接
参加費 無料

12月11日(金)午前10時から受付開始
========================
実務補習セミナー in 東京
日時  1月9日(土)14時半~17時
場所  人形町区民館
参加申し込みはこちら

日時  1月15日(金)19時~21時
場所  人形町区民館
参加申し込みはこちら

 内容  診断士登録までの流れ、実務補習の概要等
参加費 無料
12月11日(金)午前10時から受付開始
========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です