コンプレックスと見栄の塊@NOB 私の過ち(2次試験初回の方へ)

みなさん、おはようございます!月曜隔週担当のNOB@タキプロ7期です。

1次試験終わりましたね。本当に受験生の方、お疲れさまでした!長い2日間を戦い抜いて、合格点を超えた方はおめでとうございます。これから2試験に向けて頑張っていきましょう。

 

本日は私の経験を書きますがその前にすぐに以下を実施してください。

同じ受験生(ライバル)のレベル感を知る

(レベル感とは解答の書き方、ロジックの捉え方、知識量、戦略等)

 

背景をご説明します。

当時私は1次試験を初回で突破し、

・結局やっただけ点が返ってきた!勉強してきてよかった!

・このままの勢いで行くぜ!たぶん2次試験もいけるな、こりゃ!

・なんやかんや言って最後は俺ってイケてるな。

・まずは2次試験ってなんぞや?ゆっくり調査でもするか。

 

と、嬉しさ半面の良く分からない勢いと余裕が生まれてました。

(↑あぁ。。アホや。。。これがなければ2次試験一発合格もいけたかも。。。。そうすれば海外赴任にいち早く応募できたのに。。。と悔やまれます。。。)

 

要するに勢いはGOODなのですが、実は置かれている状況を理解できておらず、大変BADです。調子乗る性格が出てますね。。。笑

 

それでは置かれている状況を皆様に伝えるためにも、私が知る定量的な面をお伝えします。今年私は某予備校の合格祝賀会に参加しました。そこで合格者を対象に「何年目で受かったのか?」を挙手する場面がありました。

ストレート:1割弱

2年目:3割

3年目:3割

4年目以降:3割強

(※あくまで私の目視による確認でしたが、これくらいだったかなぁと思います。)

 

やはり圧倒的に複数年受験者が有利と言えます。1年間2次試験のことだけを勉強してきている競合だらけです。よって初回受験者にとって重要なことは、

2次試験当日にどのレベルまで到達すべきか

を同じ受験生のレベルを知ることで到達点を定めましょう!!

(※やはり相対試験なので「相手を知ることが第一優先です」)

 

 

<最後にお伝えしたいこと>

これから猛烈に勉強しなければならない2次試験学習フェーズに入っていきます。2次試験学習2年目以降の方は1年目の方の勢いが怖かったりするものです。私も怖かったっす。。。。追い抜かされる夢を何度もみました。。。。よって勢いを保ちながら、ただ試験を解くだけでなく、

他の受験生とコミュニケーションをとろう!

もちろん遠方の方は実際に会うことが厳しいかと思いますので、SNSを活用したり、実際に受験生が解いた解答などを参考にしてください。早いうちに知ってよかった!と必ず思えるはずです。その1つのアクションが2次試験学習の大きなエンジンになるはずです!

 

以上です!

お盆休みに入りますが、2次試験学習頑張りましょう!

 

——————————————————————-

という訳で、今年もタキプロはブログだけでなく、セミナー、勉強会等、あの手この手で受験生の皆さまを全力サポートしていきます!

相談できる相手や仲間ができるかもしれませんよ♪
↓↓ぜひご参加ください!↓↓
【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です