独学者向け勉強方法【21回目】 やすたか@タキプロ7期


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪


こんにちは、21回目投稿の隔週火曜日担当 独学者向け『やすたか』です。

2次筆記試験の結果が発表されましたが、昨年よりも合格者が少なくなっていました。

厳しい試験に合格された方おめでとうございます。口述試験も気を抜かずに準備を進めてください。

今回残念な結果だった方、私も1回でストレート合格した訳ではないので不合格だった時の気持ちはよくわかります。

私は将来、地元に戻って地域の中小企業の支援をするような仕事をしたいと思って中小企業診断士を目指していました。

試験合格後も経営の勉強は続けるつもりだったので、診断士受験も通過点の一つだと考えて、勉強を続けていればいつか合格できるだろうと思っていました。

どうしても今年合格したかった方には怒られるかもしれませんが、今まで勉強して身に付けたことが仕事に活かせることがあると思いますので、実務で知識を活かしながら次回の試験合格に向けて頑張ってください。

 

‐来年の診断士試験に挑戦しようと考えている方へ‐

私が社会人になりたての頃、先輩から勧められた本があります。

それは、大前研一氏の「企業参謀」です。

この本を読んだことで、企業活動を戦略的に考える方法や数ある戦略を組み合わせて論理的・客観的に戦略を組み立てていく重要性が分かりました。

考えてみるとこの本を読んだことがきっかけで今につながっているのだと思います。

年末年始に時間のある方で、興味のある方は手に取ってみてはいかがでしょうか。

 

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です