暗記科目も理解して克服!@中小企業経営中小企業政策

おはようございます!まっQ@タキプロです。

引き続きGW期間はいつもとは違うメンバーが
ブログを書いていきますので、お楽しみいただければと思います。
とはいえ、今日はお仕事の人も多いでしょうか?(私もです)

今回は、せっかくのブログの登場ですので、
中小企業経営中小企業政策で必ず問われる「中小企業の定義」を題材に
苦手な暗記を克服する方法を具体的に考えてみたいと思います。

 

その前に、「お前誰だよ!」と思った方はこちらをどうぞ。
▶ まっQの自己紹介と合格体験記

タキプロではセミナーリーダーという形で参加しています。
春セミナーについてはイッコーさんが書いてくださいました。
タキプロ春セミナー2014レポート

5月31日(土)にもセミナー実施予定ですので是非ご参加を!

 

さて、中小企業診断士試験まで約3か月の今、
やるべきことはなんでしょうか。

それは暗記物でも考えて理解して定着させることだと思います。

単純な暗記は覚えておくことに限界があります。
3か月後安心して解ける自分でいるためには
理屈を考え、整理して覚える必要があると思います!

 

たとえば、
中小企業政策・中小企業施策で必ず1問は聞かれる
中小企業の定義についてきちんと理解しているでしょうか?

製造業その他:資本金3億円以下  または 従業員数300人以下
卸売業   :資本金1億円以下  または 従業員数100人以下
小売業   :資本金5千万円以下 または 従業員数50人以下
サービス業 :資本金5千万円以下 または 従業員数100人以下

今の時期だと、これらは既に丸暗記しているかもしれません。
でも、ケアレスミスをしてしまうことないでしょうか?

なぜこんなに違うのか、という問いかけを
自分に投げかけたことがあれば、
製造って機械とかいるし、ラインの人もたくさん必要だし
 ある程度の規模でも中小企業なんだろうなー」とか
小売りなら営業に人は大して必要ないな」とか
小さな理解で、製造と小売の暗記の取り違え等ミスはなくなります。

 

図にまとめてみます。(荒いですが、イメージで…)

中小企業の定義

図にすることで、
・ゴム製造(900人・3億円)、旅館(200人・5,000万円)
・ソフトウェア・情報サービス(300人・3億円)
・飲食は小売りと同じ区分
・小規模企業(商業サービス5人・製造その他20人)
・税法(1億円)
という細かい条件も覚えてしまいます。

間違えがちな、
条件は「または」で「以下」であると書いてあります。

私は実際にテスト開始直後に上記をメモしておいていました。

さて、ここまで覚えたところで
過去問を解いてみます。

 

平成25年度 中小企業経営・中小企業政策(第16問)より引用
中小企業基本法の定義に基づく、小規模企業者と中小企業者に
関する記述として、最も適切なものはどれか。


従業員数3人の飲食業者は小規模企業者に該当し、資本金6,000万円で従業員数が60人の飲食業者は中小企業者に該当する。


従業員数5人の小売業者は小規模企業者に該当し、資本金8,000万円で従業員数が70人の小売業者は中小企業者に該当する。


従業員数10人の卸売業者は小規模企業者に該当し、資本金3,000万円で従業員数が80人の卸売業者は中小企業者に該当する。


従業員数10人の建設業者は小規模企業者に該当し、資本金5,000万円で従業員数が200人の建設業者は中小企業者に該当する。

解答:【】 ←ここを反転させて確認してください

解けましたでしょうか?
正答率100%問題をいくつか持っておくだけで
他の問題を解くときのプレッシャーがかなり軽減されるかと思います。

それぞれの項目に対し図のどこに該当するのか
指差し確認してみてください。

ぜひ、考え、暗記問題も理解して覚えて定着させてくださいね!

 

■本日のまとめ

・暗記内容も、覚える際にナゼ?と考える。

・表や図になるものはまとめる。

・関連知識は合わせて表や図に書き込み、

 まとめて覚える。

 

タキプロ勉強会のお知らせ

【今後の予定(東京)】

◆日時・場所

・5/08(木) 19:30~21:45 京橋区民館 題材:H24事例4

・5/17(土) 9:30~12:00  京橋プラザ区民館 題材:H23事例1

・5/21(水) 19:30~21:45 堀留町区民館 題材:H23事例2

※平日開催時間を19:30~に変更しました。

◆会費 :500円

お申込みはこちらから

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部ご用意ください。

*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。

*お釣りが出ないようにご用意ください。

*一次試験の質問は随時受け付けますので、勉強会にいる近くのタキプロメンバーまで。

*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。あらかじめご了承願います。

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。

ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です