【中だるみになりがちな2次専念の方へ】

おはようございます!
ひろおみ@タキプロ5期生です。

暑い日が続いていますが…
体調など崩していませんでしょうか?

今日は、この時期に中だるみになりがちな
2次専念の方へのメッセージです。

2012年の自分の失敗を振り返りながら気付きをご紹介します。

ポイント
①自分のウイークポイントを明確にする
②これまでに冒したミスを振り返る

ポイントに上げた2つは、2次試験専念だった2012年に
私がしっかりと取り組まなかった結果、不合格になった要因です。

これらを押さえれば必ず合格するわけではありませんが、
私が不合格になった要因の一つであることは間違いありません。

①自分のウイークポイントを明確にする

ウイークポイントってなんでしょう?
簡単なコトを聞くなって、怒られそうですが…

はい。弱点のことですよね。ここでは苦手な部分と捉えています。

でも、これを自分の言葉でわかりやすく説明できる人は意外と少ないんです。

なんとなく事例Ⅰが苦手とか、事例Ⅱは時間切れになるとか、色々と悩みはあるのですが…言葉にするのは中々骨が折れます。

まず少しずつで良いので、何故苦手なのかを明確化、具体化していきましょう

(例)
事例Ⅰは与件文の中に答えに使えそうな記述が少ないので何を書けばよいか分からない。

事例Ⅱは答える設問が多いので、気がつくと時間が足りなくなってしまう等

ウイークポイントにはそれなりの要因があります。

具体化すると自身での分析ができますし、分析ができると対策を講じやすくなります。

②これまでに冒したミスを振り返る

良い点に目を向けること、ポジティブシンキングは
非常に重要な考え方ですが、こと診断士試験においては
4つの事例でいかに大きなミスをしないかが大切です。

私は、2012年度6-7月頃に予備校の演習成績がなんとなく
あがりはじめ、細かなミスへの意識が希薄になっていました

しかし、細かく振り返るとミスって色々と起きているものなのです。
以下に例をあげます。


時間配分を誤って、よく読めば解ける問題に手をつけられなかった(全事例共通)

課題を聞かれているのに、問題点をそのまま抜き出しで書いてしまった(事例Ⅲ)

課題と対策を聞かれているのに、課題しか解答欄に書いていなかった(事例Ⅲ)

差別化戦略を聞かれているのに、差別化の対象(競合)を明示しなかった(事例Ⅱ)

単位をつけずに数値だけを書いていた(事例Ⅳ)

小数点の第2位を四捨五入する条件なのに、第3位を四捨五入して第2位までの数値を書いてしまった(事例Ⅳ)

これらはいずれも私が実際におかしたミスです。

2013年は、しっかりとミスの履歴を残していたのですぐに振り返ることができます。

このように、予備校の演習や過去問を解いた際に自分が
おかしてしまったミスを記録に残す。
その上で再発防止策を講じていく。

これを習慣化するだけで積み重ねると、何も対策していない人と比べて大きなアドバンテージになります。

私はミスと対策の一覧表を全事例で作成し、日々見返しつつ、本試験当日にも見返しました。

いかがでしたでしょうか?

7月中の今だからこれまでの総振り返りも間に合います。

新しい問題集に手を出すのはグッと我慢して振り返りをしてはいかがでしょうか?

 

タキプロセミナーのお知らせ


========================

【東京セミナー】
日時:2014年08月16日(土) 開催18:30~21:00(開場18:00)
場所:中央区立日本橋公会堂   参加費:1,000円
※なお、開始前に初学者や独学者向けの2次試験の基本概要を説明するプレセミナーを開催!/開催17:00~17:40(開場16:45)

東京セミナーのお申し込み

========================
【大阪セミナー】
日時:2014年08月17日(日) 開催14:00~16:30(開場13:30)
場所:大阪産業創造館   参加費:1,000円
※なお、大阪セミナーは経士会との共同開催です。

大阪セミナーのお申し込み

========================
【名古屋セミナー】
日時:2014年08月17日(日) 開催13:30~16:30(開場13:00)
場所:名古屋市西生涯学習センター   参加費:1,000円

名古屋セミナーのお申し込み

========================
※開催都市のお間違いにご注意の上お申し込み下さい。

【セミナー参加特典】
合格者が伝える2次突破ノウハウ集

【懇親会】
セミナー終了後には、懇親会も開催!
受験生同士の情報交換やタキプロメンバーとの交流の場としてぜひご利用ください。

【セミナーに関するお問い合せ先】
東 京セミナー事務局:takipro2010@gmail.com
大 阪セミナー事務局:takiproosaka@gmail.com
名古屋セミナー事務局:takipronagoya@gmail.com

 

タキプロ勉強会のお知らせ


 

【今後の予定(東京)】

◆日時・場所

・7/27 (日)  9:30~11:45 京橋区民館 題材:H22事例Ⅱ

◆会費 :500円

お申込みはこちらから

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。
あらかじめご了承願います。
*お釣りが出ないようにご用意ください。

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です