毎週日曜日は名古屋の日!!『2015回顧/アクティブに活動することで得たものを振り返ってみた』byぱーくん

皆さんこんばんは!ぱーくん@タキプロ名古屋6期です。

 まったく持って早いもので、あと10日でこの激動の2015年も終わり、新しい年がやってきます。

 夏の暑い盛りの1次試験、秋の2次筆記試験、そして本日の口述試験も終わり、診断士試験も大団円を迎えました。

 本日の口述までたどり着いた方、残念ながら、今年は勝ちへの途中で力尽きてしまった方、様々だと思いますが、皆様一人ひとりが、この学習のプロセスを通じて何らかの気付きを得られたものと思います。

 タキプロ名古屋でも、春、夏のセミナー、合計16回に及ぶ勉強会、そして先週の口述セミナーとさまざまな活動を行ってきました。

 先週の口述セミナーには私も参加して、模擬面接官を務めさせていただきましたが、思えばタキプロとの出会いは、昨年のこの口述セミナーだったなあと思い、『あれからもう1年か・・・』と感慨もひとしおです。

 そのとき出会った紫雲和尚をはじめとする同期のみんなや、先輩方など様々な人脈により、中小企業診断士として様々な活動をさせていただくことができました。

 そして、今回の口述セミナーで、新しい『仲間』たちと出会うことができ、この新しい仲間たちと、どんな世界を作っていけるのかなとわくわくしています。

 今日の『日曜日は名古屋の日!!』では、私の2015年を振り返りながら、皆様に『アクティブに活動することの重要性』をお伝えしていきたいと思います。

 これは、合格された方に限らず、これから来年以降に合格される方にもぜひ参考にしていただければと思っています。

【すべては口述セミナーから始まった・・・】

 昨年の12月12日、合格発表の日。昼休みにどきどきしながら診断協会のホームページを見て、自分が合格していることを知った私は、『イエーイ!!やったぜ』と思ったのもつかの間、1次試験のときと同様に『えーとこれからどーすりゃいいの?』と途方にくれるわけでありました。

 さすがに口述試験なるものがあるということは認識していましたが、まったくの独学で、ネット上の本当かうそかわからない情報ぐらいしか持ち合わせていなかった私は、はじめて『どこかとつながって、いろいろな情報を得ねば!!』という気になり、『口述セミナー 無料』というキーワードで、グーグル先生にお尋ねしたのです。(無料というキーワードを入れるあたり、ぱーくんならではのセコさ爆発です♪

 先生から『タキプロ 無料口述セミナー in名古屋』なる大変ありがたい情報を提供いただき、喜び勇んで参加申し込みをしたことで私はタキプロとつながることができました。

 そのときに一緒に面接の練習をしたのが、紫雲和尚。和尚も私も最初の面接練習ではメタメタだったのがいい思い出です。

 それから半月後、名古屋で恒例の『診断士合格お祝い会!!』でばったり和尚に再会し、あれよあれよという間にタキプロブログデビューと相成り、それからは、皆様ご承知のとおり、診断士試験に関する、『ちょっと役立つお話』を語るに至った次第でございます。(和尚とタキプロの関係は、来週の和尚のブログをご覧ください!!)

 あのとき、グーグル先生に尋ねていなければ・・・、そして『お祝い会』に参加していなければ、いまのぱーくんはありえないのだなと思うと、如何に、『自分からアクションしていくことが重要』なのかを思い知らされます。

【診断士って詐欺じゃないの?との妻の言葉に発奮】

 一方、診断士に合格し、頭を悩ませたのが、資格維持費用の問題。皆様もご存知かと思いますが、中小企業診断士は、業界団体への加入が任意となっている代わりに、『資格に有効期限がある、『資格維持のためには、診断実績(実務従事ポイント)+政策理論研修の受講が必須』という縛りがあります。また、実務補習でも結構な費用(15万円前後)がかかります。

 私が最初にアクセスできた情報(誰かのブログ)では、『実務従事でお金は払うものの、勉強になる』とかいったものでした。

 これまで、なるだけお金もかけずに資格取得に勤しんできたのに、 維持するほうが金がかかるだと???

 妻に恐る恐る話すと『はぁ~?? あんただまされてんじゃないの??なんで一生懸命勉強したのに、継続的にお金払わないといけないのよ(怒)』とごもっともなご意見を頂きました。

 私は『いやいや、何かやりようがあるはず!!』と考え調べてみたところ、まず『実務補習』は必須ではなく、

・『実務従事』でも代替が可能

・『実務従事』では、報酬の有無を問わない。

という情報を得ることができました。

 このような情報から、私は、実務補習は5日間コース一回にとどめる一方、実務従事をさせてくれそうな企業さまをみつけて、何とか10日分の実務従事ポイントをGetし、6月1日付を持って、めでたく中小企業診断士として、経済産業省に登録いただくことができました

 また『実務従事するならプロっぽくあらねば!!』との思いから、某所の『補助金セミナー』に参加し、国の思い、施策を学ぶとともに、実務従事案件にフィードバックするために思案検討したことも、自分の実力を大きく伸ばしてくれたと思っています。

【自ら『アクティブに動く』ことが大事】

 それからというもの、会社員を続けながら、ハマグリ市で診断案件があるといえばはせ参じ、愛知県某市で困っている社長がいると聞けば行って話を聞き、という診断士冥利に尽きる活動を堪能しています

 きっかけは、グーグル先生や妻のたわいのない一言。でもそこから、アクティブにいろいろなことにとりくんだからこと今の私があるのだと考えています。

 2015年も終わり、新しい年へ。私から、皆様には『アクティブに動いてみたらどうですか』とは言いません。だって、それに従う時点で、アクティブではなくなってしまうから。

 皆様それぞれが考える『アクティブ』で2016年が充実した年になることをお祈り申し上げます。

 それでは、今年も来年も、張り切って参りましょう!!

========================
実務補習セミナー in 東京
日時  1月9日(土)14時半~17時
場所  人形町区民館
参加申し込みはこちら

日時  1月15日(金)19時~21時
場所  人形町区民館
参加申し込みはこちら

 内容  診断士登録までの流れ、実務補習の概要等
参加費 無料
12月11日(金)午前10時から受付開始

========================
実務補習セミナー in 名古屋
日時  1月9日(土)14時~16時30分
場所   西生涯学習センター
参加申し込みはこちら

 内容  ※一部変更となる場合があります。
  ①実務補習ガイダンス
  ②実務補習で使えるIT講座
  (おまけ) 診断士初年度にしておくべきこと 
参加費 無料

========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です