実務診断での情報収集

おはようございます。零細企業内診断士 おぎ です。

今日は、私が試験勉強中に疑問だったことについて、書きたいと思います。

2次試験の事例Ⅳでは、財務諸表を他社と比較するような問題が出てきますね。試験では、事例企業(診断先企業)の同業他社平均の財務諸表等が与えられます。試験は、それでいいのですが、、、

実際の実務の場面では、どうやって同業他社の経営指標を調べればいいんだろう!?

はい、心配しないでください。大きな図書館に行けば、欲しい情報がかなり手に入ります。

診断先業界の経営指標の平均データを調べるときは、

「TKC経営指標」が味方になってくれます。お住まいの都道府県の中央図書館のようなところには、CD-ROMで収蔵されていると思います。

これは、TKC会員事務所に所属する公認会計士さんや・税理士さんが監査した国内中小企業のうち、約22万社の監査結果を集約した分析統計集です。掲載業種は900以上で、かなり細かく分類されていて、とても驚きです。例えば、紙箱の製造業界の経営指標を見るとき、「紙器製造業」という分類でみる事が出来ます。

ちなみに、診断先企業の業界動向を調べたい時は、

「業種別審査辞典」というものがあります。

これまた1,000以上の業種について、業種の特色、業界動向、業務知識、業界の課題と展望、関連法規、業界団体などを記述しています。 

図書館は、本当に、情報の宝庫ですね!

では、また来週!

 

========================
タキプロセミナー in 大阪
診断士1年目!どうする?何をする?

診断士1年目の活動についての疑問や質問に
タキプロメンバーがお答えします!

日時: 2016年1月30日(土)14:30~
場所: マイドームおおさか8F 第5会議室
詳細・参加申し込みはこちら
========================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です