7月24~25日の週末勉強法について

おはようございます!
タキプロ大好きな九州の診断士@タキプロです。

泣いても笑っても1次試験まで残り14日!
皆様、最後の追い込みはいかがでしょうか?
そこで、本日は「7月24~25日の週末勉強法」についてお伝え致します。

1.弱点科目の底上げ
現時点で弱点科目(40点程度の実力を想定)は、
合格点は取れなくとも、何がなんでも40点取れるように底上げして下さい。
毎年、全体で合格点にいってるものの、科目足切りで不合格になる方が
いらっしゃいます。。。本当に残念な事です。。。

絶対合格を果たすためにも、全科目最低でも40点が取れるように、
弱点科目の底上げ」を行って下さい。

ブログ、メルマガなどで、何度もお話してるように、
弱点科目の底上げは、「基本論点の反復」です。とにかく徹底して下さい。

苦手論点は、この土日で最低5回は繰り返して下さい。

2.暗記科目各論点について暗記状況確認
この1か月または先月から、暗記科目の追い込みを行われた事と思います。
人により、「覚えやすい論点」「なかなか覚えにくい論点」があります。

今週末は、その「なかなか覚えにくい論点」を徹底的に洗い出して下さい。
そして、集中的に覚えて下さい。

音読、音読した声を速読、イメージしながら暗記、運動しながら暗記、書きながら暗記、、、
とにかく全身を使って暗記して下さい。
私は、音読、速読、イメージしながら暗記をオススメします。

1次試験まで、残り平日10日、土日4日です。
これからの試験勉強は、とにかく「バランス」が重要になってきます。

・各科目の勉強時間のバランス
 科目に偏らず、全科目を勉強して下さい。
 来週月曜日から2日で7科目を回す事をオススメします。

・仕事と勉強時間のバランス
 残り14日は、勉強中心にシフトして下さい。
 有休がとれる方は、なるべく有休をとって下さい。
 仕事のスキマ時間を使って、復習を徹底して下さい。

・緊張と弛緩のバランス
 1次試験が近づくと、だんだん緊張してきます。
 まずは、緊張を思いっきり経験して下さい。
 それにより、1次試験での緊張感に慣れて下さい。 
 ある程度経験したら、思いっきり弛緩(リラックス)して下さい。
 最高の精神状態で本試験に臨むためには、緊張し過ぎは厳禁です。

私も1次試験前の14日は、とにかく追い込みました。

いくら勉強しても不安やプレッシャーは消えませんでしたが、

「1次試験まで追い込み続ける事」が合格の最短コースだと信じ切っていました。

あの苦しい時期があったからこそ、自分が大きく成長できたと実感しています。

絶対合格して、皆さんの夢を実現しましょう!

タキプロは皆さんの絶対合格を応援し続けます!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です