【試験のあと】企業内診断士会に入ってみた

おはようございます。

かれんじ@タキプロ4期生です。

 

本日から11月に入りますね私の所属している会社ではクールビズが10月一杯で終了してしまうため本日より冬服規定、すなわちスーツ・ネクタイ着用になります。ネクタイの締め付けられる感じがあまり好きではないのですが、会社の規則には従わなくてはならないので、仕方のないところです

 

さて、本日は診断士合格後の話を書いてみようと思います。以前もお話したことがありますが、私はシステムエンジニアとしていわゆるSIerと呼ばれる企業で働いております。そして、私の会社にも企業内診断士会があり、現在は診断士会に入会しています。

 

■診断士会に入ってみた。

診断士会とは、企業に所属する診断士が集合し診断士の活動をする企業内の団体です。後述しますが、「NECさん」や「アサヒビールさん」の企業内診断士会が有名で、書籍も発行してらっしゃいます。

 

私の会社の診断士会は、総勢20名程度の診断士会になります。一番多いと思われるNECさんの企業内診断士会は100名程度ですので、規模としては小さめの部類でしょう。

 

診断士会に入会したのは、今年の7月です。合格から日が経った後の入会です。なぜ日が経ってしまったかと言うと、自社に診断士会があるなんて知らなかったのです

社内イントラネットで検索しても見当たりませんし、近くの部署で診断士の資格を持っている人もいないため、なかなか見つけられませんでした・・・。TACの友人つながりから、自社の診断士会メンバーを紹介してもらい、入会となったのです。小さな診断士会ですし、まだまだ社内では知名度も薄いという実情があります。

 

では、入会してどうかと言えば、日が浅いのもありあまり詳しいことは言えないのですが、会社内でも他部門の方と交流できるのが非常に良い刺激になると感じています。

 

私の会社も、よくある縦割り組織です。そのため、当然ながら他の事業部のことはあまりよく分かっていません。そんな中、診断士という資格によって異なる事業部の方々とコネクションを持ち、話をすることができるのは刺激的でした。

 

現時点で診断士会の活動は異業種交流会(各企業の診断士会が連携して開催する、交流会)くらいしか参加はできていません。しかし、例年実務ポイント(※)取得の活動をしているため、今後は積極的に参加しようと考えています。加えて、NECさんやアサヒビールさんの活動を見習い、会社の経営状況を分析し社長への提言することや、診断士受験生への勉強会なども診断士会メンバーと企画しています。

 

※診断士は登録後、5年間で30ポイントの実務従事を実施することが診断士資格の更新要件になります。そのポイント取得の活動になります。

 

 

タキプロでは11/23(土)に大交流会と題して、受験生と診断士のお酒を交えた交流会を開催予定です!企業内診断士もたくさんいますので、ご興味ある方は是非ご参加ください。

 

申込はこちら!

 

また企業内診断士がどのようなものかについては、以下のサイト・書籍もご参考下さい!

 

<Web>

J-NET21 がんばる企業内診断士

 

<書籍>

企業内診断士の可能性 NECグループ中小企業診断士103人の挑戦

職業、企業内診断士―アサヒビールグループ診断士の会の挑戦

 

今週はここまでです!

それでは良い週末勉を

 


【大交流会のお知らせ】

タキプロ主催の大交流会を開催致します。2014年の合格を目指す方、今年の合格発表待ちの方、診断士には興味があるけど一歩踏み出せずにいる方など、ぜひ参加してみませんか。
メンバーが中小企業診断士という資格を、どのように活かしいるのか。また、登録前後でどう変わったのか。合格後の世界をぜひ覗いてみてください。

◇日時: 11月23日(土) 14時~16時
◇場所: Restaurant Alice Tokyo Nihonbashi 東京日本橋店
(〒103-0027 東京都中央区日本橋2-1-14 加藤ビルB1)
◇参加費: 3,500円
◇持ち物: 名刺
◇内容: 立食形式。タキプロメンバーによる診断士活用事例プレゼンテーションを開催!交流を深めるゲームも行います!

※懇親会も予定しています。皆さんお誘い合わせの上、ご参加ください。

お申込みはこちらから

皆さんのご参加をお待ちしております

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です