タキプロ12期になる皆様へ byけんけん

おはようございます。スーパー多年度生 けんけんです。

2次試験直前期になって参りました。これからは仕上げの時期になります。

2次試験は自問自答の連続です。
自分の出来ない事を客観的に見つめて、それを改善していく。

これは結構キツイ事です。
でも自分の事を客観的に見つめ直せない人が、中小企業の診断助言が出来ますか?
自分に甘く他人に厳しい人はいるかも知れませんが、それでは社長の信頼は得られないと思います。

2次試験直前期で不安に感じる方も多いと思います。

今日は少しでもモチベーションを上げてもらい、是非合格を勝ち取っていただきたいです。

そして合格後はタキプロ12期として活動してもらえると非常に嬉しく思います。

諦めない事が大切です!!

皆様タキプロブログを読んでいただいているので、タキプロの事を良く分かってると思います。
しかし、私は診断士合格するまでタキプロをあまり活用していませんでした。
白状しますとWeb勉強会の2次試験勉強会に数回投稿しただけです。
タキプロに参加したのは、合格後にタキプロ主催の実務補習セミナーに参加したのがほぼ初めてと言っても良いと思います。
わざわざ栃木から東京まで行きました。
セミナー後の食事会に参加した際に、何故か締めの挨拶を頼まれてしまい、そのままフェードアウトするのも申し訳なく、タキプロに本格参加という感じです・・・。まああの食事会に参加しなかったらタキプロ仲間に会えなかった確率が高いので感謝しております。

我々はタキプロ11期なので当然11年目です。
YouTubeでタキプロの動画を見つけたので貼りますね。
「タキプロの軌跡」
2010年9月19日にアップされていますので、歴史と重みを感じます。

「何度も絶望を味わった。それでも諦めなかった。診断士になることが夢だった。」

私もスーパー多年度生なので、こんな感覚を何度持ったか分かりません。
中小企業診断士はストレート合格でサラッと合格できる人間もいれば、合格までに複数年かかる人間もいます。
私は完全に後者になります。
でも考えてみて下さい。
中小企業の診断助言をする際にはストレートで合格していようが、複数年で合格していようが中小企業の社長にとっては全く関係ありません。
私も本業は銀行員であり、中小企業診断士になって独立するプランもありませんし、「合格後、診断士になって何をやるか?」あまりイメージは持っていませんでした。合格前も銀行の融資担当で診断助言は行っていますし・・・。
でも診断士を取れば、何かが変わると漠然と思っていました。

合格後は診断士としてバリバリ診断助言やってます!!とは言えない状況です。コロナウイルスの影響もあり、銀行業務の延長で診断助言を行っている感じです・・・。これは今後の私の課題です。
でも診断士に合格して変わった事も多いです。タキプロ仲間と知り合えた事、個人ブログを書き始めた事、まさかタキプロZoom勉強会の講師をやっている事などは1年前は想像していませんでしたから・・・。

是非今年受験される皆様、受験者数も半端ない人数となると思いますが頑張って下さいね。
特に複数年受験されている方、諦めずに合格をつかみ取って下さい。(私がスーパー多年度生であったことから、複数年受験をされている人の肩を持つようで申し訳ありません)

タキプロWeb勉強会のすすめ

私はタキプロWeb勉強会で活動しております。
今年は多くの受験生の方に参加していただいております。有難うございます。
私も受験生時代にタキプロをもっと活用していれば良かったと、今振り返ると非常に残念な気持ちになります。
是非受験生の方にフル活用していただきたくご紹介です。

Web勉強会はFacebookを利用した勉強会です。
2次試験対策は、受験生の皆様に過去問を解いていただき、答案を投稿していただきます。
そして受験生の皆様同士で感想や気づきをコメントしていただき、最終的にタキメンが総括コメントをする流れになります。

直近では令和元年事例Ⅰの勉強会を開催しましたが、30名の受験生に参加していただきました。

我々タキメンもコメントする事は大変ですが、嬉しい悲鳴という事で・・・。
受験生の皆様も答案を投稿しなくても、参加申請していただければ受験生の投稿した解答やタキメンの総括コメントを見る事が出来ます。
これデータベースとしては凄くないですか?
それに遡ればタキプロ11期以前も当然Web勉強会で過去問勉強会を開いていますので、昔の受験生の投稿やタキメンの投稿も見られます。
タキプロ11期に参加されているタキメンも過去にWeb勉強会に参加して合格を勝ち取った人もいます。

Facebookの勉強会の他にタキプロ11期ではZoom勉強会を開催しています。
Zoom勉強会は今年の4月から開催して既に10回開催しています。
直近では令和元年事例ⅡのZoom勉強会を開催して28名の方に参加していただいております。
こちらは受験生の方々と直接お話ししますので過去問の内容はもちろん、受験生の方の質問やお悩みもお答えできます。
でもこちらは参加枠が直ぐに埋まってしまって、いつも申し訳ありません。

是非皆様、タキプロをフル活用して合格を勝ち取って下さい。

では合格後にお会いできる事を楽しみにしております。
リアルで会える世界になっている事を願いながら、今日のブログは終わります。

次回はサルマンさんの記事になります。お楽しみに!!

========================

【中小企業庁より、2次試験を予定どおり10月25日(日)で実施する旨の告知がありました。詳しくはこちらのページから】

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です