【毎週日曜日は名古屋の日!】初学者の不安-知識の定着

 皆さん、こんにちはー、麦太郎@タキプロ名古屋7期です。
最近、暖かい日が続いて春になってきましたねー。麦太郎は花粉症が全開状態で、目、鼻、喉がかゆくて仕方がありません。
(T_T)
皆さんは大丈夫ですか?花粉症の方はもうしばらく一緒に頑張りましょう。

さて、今回は全くの初学向けの内容ですので、1次経験者の方は時間があれば、その時のご自分を懐かしみながらお読みください。

麦太郎は受験時代は、某予備校のWEB通信を使ってました。WEB通信のいいところはやはり、自分のペースで勉強できるとこですね。そして、勉強の計画も予備校のスケジュールについていけばよく、その点も全くの独学と比べると結構助かっていました。
しかし逆に一人でやっているので、勉強仲間というものがだーれもいなかったんです。なので、自分のレベル感というか、周りの状況というものが全く分かりませんでした。(今考えるとヒジョーにもったいないことしていたなと思います。)

去年のこの時期は、6科目目の途中でした。それまでの勉強方法は、週2回講義の視聴をして、その都度予備校の問題集の視聴範囲を解く、財務はとりあえず1日1問は解く、というスタイルをとっていました。(過去問は全く手つかず)
自分の好きな時間に勉強を進められるのは良いのですが、予備校のスケジュールについていくだけでも、結構アップアップでした。

ある休日、その時やっていた科目(経済学だったかな?)にちょっと飽きてしまったので、気晴らしに前年の10月ごろに勉強した企業経営理論の過去問でもやってみるかと26年度過去問にチャレンジしてみました。
その結果・・・「32点・・・足切りじゃーん!!」
麦太郎は愕然としました。 ほとんど記憶に残っていなかったのです。

「おいおい、大丈夫か、俺? まだ7教科終わってないのに、こんなんで試験間に合うの??」
「っていうか、今勉強していることも試験日まで覚えてられないんじゃないの???」

と、名古屋弁でいうと「どえりゃー不安な状態」になってしまいました。

初学だったので、5月ごろからアウトプット漬けが始まることも知らず、また勉強仲間がいない悲しさで教えてくれる人もいませんでした。

「これは何とかせなあかん。やはり使ってみなければ身にならない。」と考え今まで手つかずだった過去問に着手し始めました。

結局は、5月からのアウトプット漬けによって知識の定着はできてくるのですが、この時はそんなことは知らないものですから、とにかく焦ってしまいました。

もし麦太郎と同じように、この時期に知識の定着ができていないことを心配している方がいらっしゃるのなら、安心してください、今は忘れていても、不思議なことにこれからどんどん定着していきます。
そのために、予備校の答案練習や模擬試験問題、過去問をどんどん使って1回でも多くアウトプットをしてください。
そして月並みですが過去問は1回でも多く回転させてください。
やればやるほど、身についているのが実感できますよ! 

やはり何をやるにしても、アウトプットをしていかないと身についてはいかないものなんですね。

 

というような不安を少しでも解消してもらいたくて、名古屋、関西でセミナーを行います。(関東は本日開催)
ご自分の勉強方法に不安をお持ちの方、勉強仲間を作りたい方、気晴らしをしたい方、初学、多年度などなど、今年の試験合格を目指す皆さん、ぜひご参加ください。
タキプロメンバーが皆さんをお待ちしております。

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】
http://www.takipro.com/seminor_information2/

名古屋では4/3(日)です。

****************************♥♥♥♥

タキプロ絶対合格!!セミナー 2016春 in 名古屋
 日時 2016年4月3日(日) 13:00~16:30 (開場 12:30)
 場所 瑞穂生涯学習センター  (名鉄堀田駅/地下鉄名城線妙音通駅 各徒歩8分)
 内容 勉強方法に関するプレゼンテーション、よろず相談、など (懇親会あり)※
 対象 今年の試験合格を目指す方(1次,2次、初学/多年度を問いません)
 定員 15名
 参加費 1,000円 (懇親会は実費 4,000円程度)
 お申し込みはこちら
 お問い合わせ先 mailto:takipronagoya@gmail.com

※コンテンツ内容は一部変更となる場合があります。

========================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

========================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です