財務会計特化型の事例Ⅳ考察番外編④(1次試験前にこれだけは伝えたい) by ヤマジュン

絶対に受けること

タキプロ10期関西メンバーの「ヤマジュン」です。
いよいよ来週1次試験ですね。

前回書かせていただきましたが、私の1次の試験勉強、

実質の勉強期間は、2か月でした。

前回の記事で、

「2回目の1次試験受験で、合格した経験があったため、

2か月の勉強期間でも大丈夫だったと思います。」

と書かせていただきました。

でも、実は1次試験受験直前、こんなことを考えていました。

「受けるのやめとこかな・・・」

 

納得していない状況での受験

なぜこんな気持ちになったかといいますと、

当時私は、過去問を3周回して、重要個所に絞る、

という1次対策を行っておりました。

ただ、経済学に関しては、実のところ「1周」

しか勉強が出来ていない状況でした。

しかも知識も十分思い出せていない状況で、

こんな状況で受けても落ちるだけ、と弱気になっていたのです。

今年受けてもまた落ちるんじゃ…それなら受けない方がマシでは?

本当に、試験当日受けるのをためらう状況でした。(その時の状況は鮮明に覚えています)

ただ、「受けないと何も始まらない、自分を信じるしかない」ということで受験しました。

結果は…

そんな思いで受けた1次試験、結果は合計456点で、経済学は72点でした

昨年の経済学は優しかったです。ただ、受けないとこうして今ブログを書いてることはありませんでした。

 

弱気になることは勉強してきた証拠

今回お伝えしたいのは、今もし模試がいまいちで勉強が自分の納得いくところまで終わってなくて、

うーん、もう落ちる結果を見るのが怖いからやめとこうかな…なんて考えの人がいたら、

「必ず受けてください!」

ということです。

何かしらの、感覚的な理由で弱気になってしまうことがあっても、

それは自分が勝手に思っているだけで、

結果がどうなるかは、本当に誰にもわかりません。

自分の苦手な分野が出ずに、得意な分野が頻出、

なんてことは十分にあり得ます。(実際私がそうだったのですから)

今まで勉強されてきた自分を信じてください。

絶対受かりたいという気持ちがあるからこそ、一時的な理由で弱気になるんです。

受かりたいという思いが弱い人は、そもそも弱気にはなりません。別にどうでもいいかと思ってしまいますから。

だから、弱気になる人は、十分に勉強をされてきた証拠です。2日間と長い時間ですが、

自分を信じて、受けてください。必ずいい結果が待っています。応援しています。

 

【ヤマジュンの過去記事】

過去ありえないミスをしながら合格したことを、全3回を通じてお伝えさせていただきました。

■財務会計特化型のありえないミス①

■財務会計特化型のありえないミス②

■財務会計特化型のありえないミス③

また、昨年の事例Ⅳでの再現答案とどういう思考で解いたのかを伝えさせていただいております。

■財務会計特化型の事例Ⅳ考察①(2018年事例Ⅳ再現答案)

■財務会計特化型の事例Ⅳ考察番外編(今後の試験攻略法)

■財務会計特化型の事例Ⅳ考察番外編②(精神論)

■財務会計特化型の事例Ⅳ考察番外編③(1次対策)

 

お時間ございましたら是非チェックお願いいたします。

お読みいただきありがとうございました。

 

毎週金曜夜、土曜朝と夜、日曜夜は関西メンバーの担当日です。
次回は本日夜、関西メンバーのもなかさんです!

是非ともチェック、お願いします!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

========================

 

————————————————————–

タキプロ関西夏セミナー開催しますよー

————————————————————–

2019年8月10日(土)14時より、大阪市エルおおさかにて2次試験対策の夏セミナーを開催します。

「1次試験を終えたばかりなのに…」と思う方、8月も継続して勉強することで合格確率は高まります!

今年中に合格を目指す方、ぜひいらしてくださいね。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

————————————————————–

2019年タキプロ関西 勉強会ありますよー

————————————————————–

2019年5月8日(水)より、大阪市内にて2次試験対策の勉強会をスタートしています。

毎回1つの事例の中から2問を題材として回答プロセスなどを議論していきます。

詳しくは、勉強会申込ページをご覧ください。

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です