1次受験 11月~12月の過ごし方 by しょっち

みなさま、おはようございます!
11期関西メンバーのしょっちです。

本日は来年の合格に向けて勉強をしている向けに、
しょっちの11月~12月の過ごし方を書きます。
少しでも皆さまに馴染むものがあれば、ご参考ください!

1次試験対策:受験校の養成答練(実力テスト)に全力投球

TACに通学していた私の過ごし方は、、

【勉強】
  ①毎週の講義受講
  ②講義範囲の問題集を毎週3周(最低)
  ③科目後の養成答練
   ⇒②,③は正解・不正解にかかわらず、解説は
    すべて読み込んで理解に努めました

【実力】
 この時点で養成答練4~50点が私の実力でした。
 今の時点で完ぺきにできている必要はないと思います。
 本番まで時間はあります。
 全力で一つ一つ取り組むことが、直前期、皆様の一助に
 なると信じています。


2次試験対策:受験校有志の勉強会で事例Ⅰ,Ⅱを取り組む

私は受験時代にタキプロを知らなかったので、TAC有志の勉強会に9月から参加してました。 

【勉強】
  ①1回/週で受講生有志で勉強会
   ・事例はその時点で勉強済みの科目にしていました。
    (おそらくⅠかⅡ)
   ・事例Ⅳは計算問題なので、勉強会では扱わず、
    自習にしました。
   ・テキストは「ふぞろい」「全知識」「全ノウハウ」
   (「TACの過去問題集」)で勉強しました。

【実力】
 勉強会では明確に採点してなかったのですが、
 5~10点くらい当たってたかなぁ、という程度でした。

経験上、この時期はキレイに答えを書けていることより、

 ①経験を積む
 ②解答を他人の目にさらされる
 ③指摘を謙虚に受け入れられるようになる

が大事だと思います。
“殴られもせず一人前になった奴が何処にいるものか!!”
に尽きます。

SNS等で1次合格後から2次勉強し始めましたという合格者を見かけます。
しかし、私の経験では、2次対策も積み重ねる方が良いと思います。

以上、少しでも皆さまの役に立てたら嬉しいです。

次回は、「おーし」さんです!お楽しみに!

========================
【受験生お疲れ様会、口述セミナー等のイベント詳細、お申込みはこちらのページから】
========================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です