30代独身無職の自己紹介 byダイナマイト九州

はじめまして。ダイナマイト九州と申します。

この度タキプロ関東11期としてブログを書かせていただくこととなりました。

初回はとりあえず自己紹介から。

自己紹介

性別:男性
年齢:30代
仕事:無職
趣味:酒、バイク
出身:熊本

 

この時点でなんとなくお察しのとおり、あまり普通の感性の持ち主ではありません。

そのため、自分のお伝えする情報やノウハウが皆さんの役に立つかどうかは不安なところではありますが、とにかく自分の経験に基づき、感じたありのままをお伝えしていきます。

 

そして皆さん気になってらっしゃるかと思うので補足すると、別にずっと無職だったわけではありません。

新卒から勤めていた会社が昨年希望退職を募集したため、これに手を挙げ退職しました。

時期的には二次試験前の退職でしたが、必ず合格する確信があったこと、そしてなんとなくこのまま診断士方面で活動していくだろうなという直感に従い、転職活動は行いませんでした。

中小企業診断士を目指した理由

答えのないこと、抽象的なことを考えるのが好きだったからです。

物事を観察して気づいたことを抽象化して自分の中に蓄積し、それを他のことに応用して、その結果をさらに蓄積し、また他のことに応用していく。何に活かしているわけでもないですが、そんなことが好きなのです。

そのため、仮説に基づき答えのない問題を解決する経営コンサルタントという職業に昔から興味があり、診断士の資格についても存在は前々から知っていました。

先述の希望退職募集(の噂)もきっかけとなり、2018年12月、翌年の受験を思い立ち、すぐさまTACの通学講座に申し込み受講を開始しました。

試験結果

令和元年度 一次試験結果
経済:76
財務:76
経営:70
運営:73
法務:52
情報:72
中小:59
計:478点(合格基準:420点)

令和元年度 二次試験結果
事例Ⅰ:60(A)
事例Ⅱ:58(B)
事例Ⅲ:71(A)
事例Ⅳ:74(A)
計:263点(合格基準:240点)

ストレート合格しました。

ちなみに、二次試験については「採点基準がよくわからない」「手応えと結果がまったく違う」とよく言われていますが、僕の場合は基本的に肌感覚どおりの点数でした。
(事例Ⅰのみ、自分の中ではもう5~10点ほど高く見積もっていました。しかしネットに上がっている他の受験生の再現答案と開示点数を収集し、自分なりの分析で、今では点が伸びなかった原因も把握しています。)

この辺の、「経験から感覚を微修正していく」スキルは自分の強みだと思っています。

経営法務について

さて、突然の経営法務です。

実は今回の記事で割り振られているテーマが経営法務なのです。

52点野郎から教わるノウハウもないと思うのですが・・・

そもそも他の科目ならともかく、ゴリゴリの暗記科目である法務(と中小)にノウハウなんてあるんでしょうか?
(なお、情報システムに関してはある程度ビジュアル等で覚える手もあるので、同じ暗記科目でも少し毛色が違うと思っています。)

とは言え、暗記科目は経済や財務のように理解が必要ではない分、とにかく字面どおり覚えれば済むというわかりやすさはあります。

したがって、僕から言えるコツはとにかくやることですね。そして僕が点数悪かったのはやる量が不足していたから。それだけの話です

あとはよく言われていることですが、妙に言い切っている選択肢(「必ず~である」とか「~ことはない」とか)は怪しいとか、そういうテクニック的な部分も多少はあります。

経営法務に関しては、まぁそんなところで。(企業経営理論ならもっと具体的な我流ノウハウがあるんですが)

最後に

今現在(2020/3/16)のダイナマイト九州ですが、本日、実務補習15日コースの最終日を迎えます。

中小企業の社長方にとっては「会社=自分事」であるため、とにかく日々ヒリヒリと、本気で自社の経営に取り組んでおられます。

診断士ときたら、そんな社長方に対し外からノコノコとやってきて診断なり提案なりをするのですから、それはもう気が引き締まる思いです。

今皆さんが勉強されていることは、そうした社長方を支えるための剣や盾になり得る知識なのです。

一方、診断士試験は資格試験なので、ともすると「合格するため」のテクニックやノウハウに走ってしまいかねません。

もちろん試験なので合格することが最優先ではあるのですが、もし今後勉強していく中でスランプに陥ってしまったときは、「診断士の使命って何だったっけ?」というのを意識すると、光が見えてくる・・・ことがあるかもしれません。(特に二次試験、特に事例Ⅰ~Ⅲ)

遠回りのようでいて、意外とそんなシンプルなことが本質だったりします。

 

以上、最後は自分語りなのかアドバイスなのかよくわからない内容になってしまいましたが、ダイナマイト九州でした。

明日はTatchyさんが投稿されます!よろしくお願いしまーす!

========================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です