【2次受験体験談】遠方からの受験生に向けて(GW特集)

こんにちは、frost*@タキプロGWゲストブロガーです。

はじめましての方も多いと思いますので、軽く自己紹介をば。

現在、カリフォルニアに語学留学中の学生です。

受験歴は(意外と)長く、初めて受験したのは平成21年度。

それから3年を経て去年、ようやく2次試験を通過いたしました

 

今回、試験の話だけでは疲れてしまうかもしれませんので、ここでちょっとコーヒーブレイクと称して私の二次体験談をお話しします。

 

今、私はカリフォルニアで留学生活を送っています。

渡米したのは去年の10月8日でした。

ここで、ピンと来た方もいるかもしれません。

 

あれ、この人去年の合格者じゃなかったっけ?

去年の2次試験って10月24日…ん?

 

そうです。

実は留学日程は決まっていたのですが、

前年に受かっていた一次試験の権利消失が勿体無いと思い、

留学先から一時帰国して試験を受けると言う荒技に臨みました

 

その手続きが大変ですよ

学生ビザの場合、滞在国から出国して再入国するには所属している学校のサインが必要なんです。

そのため留学先のプログラム開始直後に大学の事務所に行って

一時帰国したいのでサインをお願いします」と言う破天荒なことをやらかしました。よくスタッフがしてくれたものです。

更に航空券の予約や、ホテルの予約、受験票の郵送手続き、当日の空港までのタクシーの予約、時差ぼけへの対応、などなど。

 

いま思うと良くやったなぁ、と。

 

正直、学生の身分で航空券やホテルの費用を賄うのは厳しかったです。

ただ、

(航空券代+ホテル代+タクシー代+諸経費 )×2回分+(来年向けの勉強時間×平均時給+教材・通学費+模試代)×(1-今年の合格可能性) < (来年向けの勉強時間×平均時給+教材・通学費+模試代)

つまり

(航空券代+ホテル代+タクシー代+諸経費 )×2回分 < (来年向けの勉強時間×平均時給+教材・通学費+模試代)×今年の合格可能性

今年の合格可能性次第でしたが、

某受験機関の模試の結果は「失敗しなければいける

このことを考えたらやはり今年に取るべきだ、と言う結論に達しました。

※これ、期待値計算ですよ(メモメモ

 

[直前期]

で、ですね。

渡米してから受験日本番までは二週間以上。

当然のごとく追い込みなわけです。

その間に何をしたか、と言いますと。

Skype勉強会

日本の受験生仲間、勉強会の方々とSkypeを繋ぎ、問題を解いてはディスカッションをしていました

ちなみに、その際の時差は18時間

日本が夜の10時だとこっちは朝の6時です。

なので、日本で大体夜の9〜11時でSkypeを繋いで貰い、私は朝の5〜7時までで参加、と言う形式でした。また土曜日には別の勉強会とも、こちらの夕方から夜にかけてSkypeでディスカッションしていました。

 

留学先の英語のプログラムの宿題をやった後に、勉強会で出された事例を解き、Dropboxで共有し、次の朝に早めに起きてディスカッション

ネット環境や情報技術に大いに助けられたこともありますが、それだけではなく、勉強会仲間の協力なしには絶対にできなかったと思います。

 

無事に2次を突破できたとき、受験番号をネットで確認した時の感動は、言葉では言えません。留学中でも受験ができたのは、事前に留学開始から2次受験まで、不測の事態も含めてシミュレーションをしていたことに加え、周りの方の協力あってこそだと思います

 

[遠方からの受験]

私の場合は海外でしたが、地方の方、直前に転勤された方等、不安を持っていらっしゃる方もいると思います。

結論を言えば

「何とかなる!」

もちろん、事前準備は必要ですし、そのために貴重な学習時間を割くことにもなります。

ですが、まずは当日に至るまでの状況を想像してみてください。仕事をいつまでにキリを付け、有給を確保し、新幹線の手配をし、ホテルを取るのか…諦めるのは二の次です

更に自身の解答に不安があるようでしたら、Skype等の勉強会を探してみてください。あるいは自分で立ち上げてみてください同じように不安を抱えている方、勉強仲間を探している方がきっといるはずです

 

最後に、

勉強会仲間、応援してくれた友人、留学先のスタッフや先生方に感謝しています。

あ、余談ですが。

実は両親にはまだ合格を報告していないのです。

(留学中にもかかわらず日本に戻って受ける、とは言えず…)

なので、帰国後にきちんと報告したいと思っています

 

必ずしも受験生の皆さんにとってのアドバイスにはなりえないかもしれませんが、こういった例もあるよ、ということで気軽に読んでいただけたのなら幸いです。


5/6(祝)タキプロよろず相談所in大阪

「よろず相談所」とは、タキプロメンバーが受験生皆様のお悩みやご質問に個別にお答えする場です。
診断士受験に関して相談・お悩みをお持ちの方はぜひご参加下さい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お申込はこちら

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

★日 時★
5/6(祝)13:30~16:30

★場 所★
大阪市立福島区民センター(306号室)

★対象者★1次受験生、2次受験生、これから診断士を勉強される方etc…診断士を目指す方なら、どなたでもご参加いただけます。

★定 員★ 10名
★参加費★ 500円


タキプロ勉強会のお知らせ

【今後の予定(東京)】

・5/9(木) 19時~22時 京橋区民館 題材:H22事例1&1次対策

・5/19(日) 9時半~12時 京橋プラザ区民館 題材:H22事例2&1次対策

・5/23(木) 19時~22時 八丁堀区民館 題材:H22事例3&1次対策

*2次試験対策では、すべての設問を議論の対象とすることは時間の都合上できません。なるべく受験生の希望を反映するため、参加申し込み時にディスカッションをしたい問題をご記載いただければと思います。
また、題材の事例について事前に解答を作成し、5部程度コピーをお持ちください。
*1次試験対策を希望される方は、参加申し込み時に対策をしたい科目と、どのようなことをしたいかを簡単にご記載ください。

お申込みはこちらから

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です