試験当日、最高のコンディショニングをするために②

おはようございます。
かれんじ@タキプロ4期生です。

梅雨といいつつも6月前半は降雨量が少なかったですが、先週そして今週と雨の日が多くなってきましたね~。先週もちょろっと言いましたが、今年こそはジョギングをきっちりとやりたいと思っているので雨の日が続くと走る気力が落ちてまいります 梅雨に負けず、風にも負けずジョギングを継続したい今日この頃です

 

先週に引き続き、試験当日のコンディショニングのお話をさせて頂きます。心と体を調整して、試験当日に最高の結果を出しましょうここまでの努力は決して、無駄にはしないでくださいねまもなく予備校の1次模擬試験が行われますので、その際にも是非お試しください。

●試験前のコンディショニング

前回に引き続き、私が実施した試験前のコンディショニング方法をお伝えします。「規則正しい生活」、「断酒」と肉体的な話が中心でしたが、今日は精神的な部分です。

★イメージトレーニングで試験当日の計画を立てよう!
試験1週間前くらいからイメージトレーニングをしましょう私は具体的に、こんなことをイメージトレーニングしていました。特に、本番で緊張しやすい方は是非やってみて下さい。

・自宅をでて、電車に乗って、会場までたどり着くまで

もしもトラブルが起きた場合、代替移動手段はどうしよう?

・会場について、試験時間前までの過ごし方

テキスト?それともノートを振り返る?!何を復習しようか?

・問題用紙・解答用紙が配られている間に何を考えるか

(頭の中で)試験時間の使い方の再確認。

・試験開始の合図があったらどのように解答を埋めていくのか

もしも、分からない問題だらけであったらどうしよう?

予定した時間配分とのづれが大きい場合はどうしよう?

・休憩時間の過ごし方。

次の科目の勉強をするのか?

それとも完全に疲れをとることに集中するのか?

イメージトレーニングをすることで、試験当日の立ち振る舞いの仕方、すなわち試験当日やることについて計画が立ちます計画が立つことで、自分自身のマネジメントがしやすくなります


例えば、試験開始
15分の時点で8問は解き終わろうと計画を立てたにも関わらず、まだ4問の問題しか終わっていない場合は、残りの時間で予定よりも早く解かねばならないですよね。計画を立てることで、遅れがあるのか、そうではないのかが分かるようになります。

 

また、予期せぬ出来事(リスク)を少しでも減らすことに繋がります。試験問題を見たとき、分からない問題だらけだったらどうしますか?ピンチ時の対応方法を決めておくことで、焦ることなく、冷静に対処することができます。(自分の場合、分からない問題ばかりの時はとにかく「40点」狙いで、足切り回避に注力するように決めていました。)

さらに、「緊張」の緩和にもつながります。先ほど述べたように、予期せぬ出来事が起きた場合の対処方法も決めているので、慌てることなく対処することが可能です。(もちろん、本番の試験では、まったく想定通りでないことも起きますけども、ある程度は予測しているので少なくなるはず・・・)

 

過去問、テキスト等を通じて1次知識を蓄えることは非常に大事です。しかし、試験当日は想定外のことが起きるのも事実。事前に想定できることは、事前にイメトレしちゃいましょうビジネス上でも鉄則です。企業経営理論で学んだ「コンティンジェンシープラン」なんてまさにそれですよね

イメトレにより計画を立てて、試験当日、最高の自分で1次試験は乗り越えちゃいましょう

今週はここまでです

それでは皆様、良い週末勉を


タキプロ勉強会のお知らせ

【今後の予定(東京)】

・7/7(日) 9時半~12時 京橋区民館 題材:H21事例3&1次対策(運営&法務)

・7/11(木) 19時~21時半 八丁堀区民館 題材:H21事例4&1次対策(財務)

・7/25(木) 19時~21時半 新富区民館 1次試験対策(相談会)

・7/28(日) 9時半~12時 八丁堀区民館 1次試験対策(相談会)

【出張勉強会 in 町田】

・6/23(日) 9時半~12時 まちだ中央公民館 題材:1次対策をやります。

*2次試験対策では、すべての設問を議論の対象とすることは時間の都合上できません。なるべく受験生の希望を反映するため、参加申し込み時にディスカッションをしたい問題をご記載いただければと思います。
また、題材の事例について事前に解答を作成し、5部程度コピーをお持ちください。
*1次試験対策を希望される方は、参加申し込み時に対策をしたい科目と、どのようなことをしたいかを簡単にご記載ください。

お申込みはこちらから

 

勝手ながら各回とも開催日前日の0時に申込みを締め切らせていただきます。
〆切後に参加を希望される方はメールにてお問い合わせください。
お問い合わせ先:takipro2010(あっと)gmail.com

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です