受験生活最終日、がんばってください!

みなさん、おはようございます。
マーチャオ@タキプロ5期生です。

口述試験を受験されるみなさん、いよいよ当日ですね。
受験生活の締めくくり、力を出し切り気持ちよく決めましょう。

1年前の口述試験当日、私は、1次試験や2次筆記試験の時にはなかったような穏やかな気持ちも少しだけありましたが、やはり緊張感の方が大きかったです。
緊張されている方が多いかと思いますが、みな同じですので大丈夫ですよ。

今までの道のり、本当に様々なことがあったことと思います。
みなさんの頭の中、心の中には、こぼれそうなくらいにたくさんのものがつまっていることと思います。
1次試験・2次筆記試験に向けこれまで勉強してきたこと、この1週間で対策したこと、そして、ご自身の熱い思い…。
そんな自分に自信をもって、試験官としっかりコミュニケーションをとってきてください。

 

今日、気を付けたいこと。
それは、「試験会場には余裕を持って早めに着く」「沈黙だけは避ける」、大きくこの2点ではないかと思います。

面接では間違うことを恐れず、事例の内容や知識を前提にして考えたことを丁寧に伝えましょう。第一声が心配という方は、質問のおうむ返しで話し始めると安心できます。

また、準備が不十分…という方、今のうちに、少しでも声に出して話す練習をしておきましょう。(外でお読みの方はぶつぶつとつぶやいてみるくらいになるかもしれませんが…)
練習すればするほど、本番も何とか話せるだろうと自信が出てくると思います。

 

会場まで、背筋を伸ばし、いつもより少しだけ視線を上げて歩いてみましょう。
これは、私が気合いを入れたい時によく行う方法です。
「よし、がんばるぞ!」と大きな力がわいてきます。

受験生活最終日、みなさんにとってすばらしい1日となるようお祈りしています。

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。