今から始める「2次試験 本番力の強化対策」 ~多年度受験生の方へ~

みなさん、こんにちは。
りん@地方在住です。

今年から、2次試験の時間が、9時40分~17時20分までと、前後10分間伸びましたね。

試験時間は変わらず、休み時間が増えたことによるものですが、16時から始まる財務会計まで集中力をもたせるのは、なかなか大変です。

そこで今回は、「直前期でなく今からやると効果倍増?かもしれない2次試験 本番力の強化対策」についてご紹介します。2次試験の受験経験者、特に今年は2次が勝負!という方向けです。

①過去問や初見の事例問題を解くときには、常に『模試形式』にする(1日で4事例)

休日を丸一日つぶしてしまうこの方法。

賛否両論かもしれませんが、「模試形式」を繰り返すうちに、頭がⅠ→Ⅱ→Ⅲ→Ⅳの流れに順応し、集中しやすくなってきます
私は一昨年、2次試験を本番力の弱さもあり落としてしまったので、昨年は「当日対策」に力を入れ、この一人模試を8回くらいやりました…筋トレみたいなものですね。休日に子供二人を任された夫は大変だったと思います。
でもこのおかげか本番では、事例Ⅳでも疲れを感じず、良い状態で臨むことができました。
もちろん直前期からでも間に合う対策ではありますが、今年2次に集中!という方は、機会があったらぜひ早い時期から取り組むことをおすすめします。
以下、参考までに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●一人模試のポイント
<1> 自宅以外の場所でやる。
なるべく試験の臨場感を出すため。自習室や図書館がベスト。

<2> タイムスケジュールは、なるべくきっちり本番通りに行う。
休み時間もできれば40分間取ると、過ごし方もパターン化でき、より効果的。

ランチ・おやつ・ドリンクも、本番の時となるべく同じものにするとなお良い。

試験開始の5分くらい前からは、本番同様、席に座ってボーっと過ごす。この時間の使い方もみえてくるかも。

<3> 本番だと思う
常に本番だと思って問題に取り組む。時間延長しない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

②財務の学習は、「早朝」よりも、なるべく「夜寝る直前」にやる

財務は一番得意な科目でしたが、模試でミスを連発した時期がありました。

やはり原因は、疲れ。そこでそれからは、財務は夜寝る直前に学習するようにしました。
早朝のシャキッとした頭で学習したほうが爽快ですが、本番力を鍛えるためには、財務は夜の学習がおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか?

学習スタイルは人それぞれだと思いますので、ご参考までに。
実力(以上の力)が出せるようにぜひ本番力も高めていきましょう。

明日は、よっしーさんの登場です。お楽しみに!

===================================

タキプロ東京6月セミナー、参加者募集!

皆さんが抱えている悩みを解消し、一次試験を乗り越えていきましょう!

◆タキプロ6月一次試験対策セミナー(東京)

日時 : 6月9日土曜日13時〜
場所:日本橋公会堂
住所:中央区日本橋蛎殻町一丁目31番1号
詳細・お申し込みはこちらから

===================================

【勉強会・セミナーの詳細、お申込みはこちらのページから】

【メルマガの過去記事はこちらのページから】

【メルマガの購読はこちらのページから】

===================================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます)

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です