残り3か月での追い上げ回顧録①


皆様の応援がタキプロ365日更新の原動力となります。
まずは、ぽちっと押して、応援お願いします♪

おはようございます 零細企業内診断士 おぎ です。

1次試験まで、残り、あと3か月となりました。皆さんの学習の進み具合はいかがでしょうか?

順調に進んでいらっしゃる方は(受験初年度の方想定)ですと、7科目目の中小企業経営・政策が終わり、残すは、過去問・直前答練・ファイナル模試といった、アウトプットでの最後の追い込みを始めるといった段階ではないでしょうか?

私も昨年、かなり順調に進んでいました。

前年の9月から学習をスタートさせ、テキストによる7科目の学習・過去問数年分のトライ・基礎問題をかなり完璧にこなし、この時期までの総学習時間は700時間。私の中ではかなり理想的な学習進捗状態で、結構な自信を感じていた時期でした。

ここで、自分のこれまでの成果を見て、自画自賛してやろうと、本番さながらのセルフ模試を実施しました。通信で予備校の中間模試の問題を取り寄せ、2日(連続ではなかったですが)にわたって、図書館で、本番と同じ時間で、一人模試を実施しました。

結果は。。。

企業経営理論 38点

財務会計 38点

運営管理 55点

経済学  40点

経営情報システム 60点

経営法務 26点

中小企業経営・政策 18点 

 

打ちのめされました。

 

この時期の中間模試なので、本番レベルよりも簡単な問題だった(らしい)にもかかわらず、この体たらく

 

「こんなはずじゃない」

「問題が悪い」

 

あらゆる自己弁護が頭の中に浮かびましたが、

結局「自分には、ほとんど身についていない」事が露呈された格好です。

これから数週にわたり、この時期そんな状態からでも、その年420点ぎりぎりで一次突破した3か月の行動を回顧したいと思います。

では、また来週。

 

====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催しています。

詳細は勉強会のお知らせ(東京名古屋)まで

 地域をクリックするとジャンプします。

 

模擬試験のお知らせ

生涯学習のユーキャン

平成27年中小企業診断士1次試験対策
全国統一直前模擬試験

詳細はこちら

※申し込みは5月1日まで。お早目にお申し込みください!

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です