1次試験前日&当日を想像してみよう!by yoshio

≪8/11開催≫
タキプロ 二次スタートダッシュセミナー申込受付中!
詳細・申込方法は以下バナーをクリックしてください ٩(ˊᗜˋ*)و

夏セミナーバナー1

読者の皆さま、こんにちは!
タキプロ13期のyoshioです。
(私の過去記事・自己紹介はこちらです)
  ↓
「合格体験記~独学の方は気をつけて~」
「2次試験対策しませんか?」

いよいよ1次試験本番まで2週間となりましたね!
まだまだ点数は伸びますし、この直前期の頑張りが合否の分かれ目となると言っても過言ではないと思います。私も昨年のこの時期、東京オリンピックに勇気をもらいながら(?)、過去問と受験した大手予備校の模試を何度も繰り返し解いていました。

(オリンピックから早1年!)

■1次試験に向けてのシミュレーションはもうお済みですか?

さて、皆さんは、もう試験前日から当日に向けてのシミュレーションはお済みですか?超直前期の今、追い込みで勉強に集中している方が多いと思いますが、2週間前の今だからこそ、1次試験前日や当日をイメージして、直前になって慌てないよう、試験当日に持っていくものなど、事前準備を進めておきましょう!(なお、私は地方受験者でしたので、地方受験者をイメージして書きました。)

■1次試験前々日(2日前)は?

(1)有給休暇をとる
(2)荷物の用意をする
(3)2日前が1次試験前に最後の勉強できる日と認識し、「やるべきことは全てやった」と言える状況にする
(4)早めに寝る

多くの方が仰っていますが、少なくとも1日前、可能ならば2日前から仕事の有給休暇をとるべきだと思います。特に地方受験者は、1日前は移動日となるため、中々机に向かって学習する時間がとれません。2日前に夜遅くまで仕事をして、翌日は移動日となると、頭も身体も疲れたまま、1次試験に臨むことになってしまいます。今のうちから上司、同僚に根回しを行い、2日前からお休みをとって、1次試験モードに入ることを強くお勧めします(私も2日前から有休をとり、この期間だけは仕事を忘れ、試験に集中しました)。また、翌日(試験前日)の就寝時間に合わせ、この日から早めに寝る習慣をつけた方が良いと思います。

■1次試験前日(1日前)は?

(1)受験会場までの交通経路と時間の確認
(2)コンビニの場所(複数)、当日の朝買うものを確認
(3)試験当日に持っていくものを確認(足りないものは前日のうちに購入)
(4)お風呂に入って早めに寝る

私は名古屋会場での受験でしたので、前日のお昼ごろに自宅を出発し、15時頃に名古屋に到着しました。不慣れな地だったので、荷物を置いた後、すぐにホテルを出発し、受験会場までの交通経路と実際に交通機関(電車)に乗って、どれくらい時間がかかるかを確認しました(その日は嵐のような天候でした・・)。また、仮に電車が遅延した場合のことも考え、ホテルからタクシーで受験会場まで向かうと、どれくらい時間がかかるかについても、事前に調べておきました(さすがにタクシーには乗りませんでしたが)。そのほか、ホテル近くのコンビニ(2~3か所)を下見し、試験当日の朝に買うもの(おにぎりなど)をチェックして 万が一、最寄りのコンビニで欲しいものが売り切れていたとしても、慌てることがないようにしました。
試験当日は、日常よくある些細なハプニングでも、緊張しているためか、気持ちが大きく揺さぶられる可能性が高いです。また、いつもと違う環境で問題を解くことになるため、試験当日は考えられないミスや焦りが生じるかもしれません。なるべく平常心でいつもどおりの力を発揮するためにも、不安要素はできる限り、事前につぶして、心に余裕をもって試験に臨みましょう!なお、私が前日に用意した持ち物は以下のとおりです。

■1次試験当日の持ち物は?

・受験票、写真票
・写真付きの身分証明書
・小銭
・筆記用具複数(鉛筆、シャープペンシル、替え芯、消しゴム、鉛筆削り)
・腕時計2本(試験中、時計がとまる可能性もあるため、前日に1本購入)
・羽織うことができる上着(空調が効きすぎて、寒い可能性があるため)
・折り畳み傘
・携帯用スリッパ
・替えの靴下(雨が降って濡れる可能性があるため)
・ハンカチ、ティッシュペーパー
・ビニール袋(ごみ袋など何にでも使える)
・イヤホン(休憩時間の雑音対策)
・目薬(試験中、眠たくなったときや問題が全くわからないなど動揺したときに心を落ち着かせるために使用)
・眼鏡、コンタクトレンズ
・ペットボトルのお茶2本(試験中、足元に置いて飲むことができる)
・ブラックチョコレート(個人的に疲れた脳を回復させるには、ブラックチョコレートが1番合っていた)
・栄養ドリンク、常備薬
・1次試験のテキスト
・試験当日の昼食(おにぎりを当日の朝購入。食べ過ぎると特に午後の試験時間、眠たくなるので注意)

もはや、ちょっとした旅行のようにカバンの中身が膨れますが(笑)、
試験会場で何があっても大丈夫、という心の安定剤を持参している、と考え、
全て持っていきました。
会場で試験を解いている自分を想像し、
起こりうるリスクを事前に想定しておくことで、
いざ想定外のハプニングが起こっても動揺を最小限にすることができます。
 ↑
(ただの心配性なだけということもありますが笑)

■1次試験当日は?

試験当日は、嵐のような天候も収まり、電車が遅延することもなく、スムーズに試験会場に入ることができました。会場の広さと、参考書を持ってトイレに並ぶ行列の様子に驚きましたが、それ以外は特にあせることもなく、試験問題だけに集中することができました。1日目の試験が終わった後、頭や身体は非常に疲れていると思いますが、2日目の試験に向けて、持ち物チェックと荷物の補充だけは欠かさずに行って、心に余裕をもって、2日目の試験に向かってくださいね!

■おわりに

今回は、1次試験の内容について書きました。「もう2週間しかない」、「まだ2週間ある」、色々な捉え方があると思います。勉強だけでなく、どのようにしたら自分が試験当日、最大限の力を発揮することができるか、どのようにしたら自分がリラックスできるか、そんなことも試験当日に向けて、チェックしてくださいね!

応援しています!


何か少しでも皆さまのお役に立つことをお伝えできていれば幸いです。
今後とも、本ブログをご愛読ください。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


次回はきむにぃさんの登場です。
お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

タキプロ中小企業診断士 WEB勉強会の参加申請はこちら↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。