理想の診断士像を考えてみませんか?by yoshio

読者の皆さま、こんにちは!
タキプロ13期のyoshioです。

(私の過去記事・自己紹介はこちらです)
  ↓
「合格体験記~独学の方は気をつけて~」
「2次試験対策しませんか?」
「1次試験前日&当日を想像してみよう!」
「【事例Ⅳ】最後の最後まで自分の力を出し切ろう!」
「もやもやした気持ちどうにかならない?」

新年あけましておめでとうございます!今年もタキプロをどうぞよろしくお願い致します。今年は卯年。卯年は、芽を出した植物が成長するように、大きく成長する年と言いますね。ウサギにあやかって、私も「成長、飛躍」の年にすべく、気持ちを新たにして、努力したいと思います。読者の皆さまにとっても、今年一年が「成長、飛躍」の年となる素晴らしい一年となることを願っております。

さて、時期はお正月。読者の皆さまもゆっくり過ごされている方が多いのではないでしょうか。昨年の私も、実家に帰省したり、(昼間からお酒を飲んだり)、家族と初詣に出かけたりと、お正月らしく過ごしておりました。令和四年に二次試験を受験された方はそろそろ、口述試験について意識した方が良いかもしれません(私はお正月らしく過ごしすぎて、情報収集すらしていなかったので、少し反省しました・・)。合格発表までもう少しですので、発表後、気持ちを切り替えて、すぐにエンジンをかけられるよう準備しておくことをオススメします。

(ダメ人間にならないよう飲みすぎ注意!)

■国家資格を取得する意味って?

さて、今日は、昨年、先輩診断士の方とご一緒した際に、印象に残ったエピソードをお伝えしたいと思います。以下は、その会話の内容です。

先輩

「診断士をめざしたきっかけって何?」

「色々ありますけど、理由の一つは、資格を取ることで、対外的に自分の発言に重みをつけたかったということです。」

先輩

「診断士って国家資格だからね。それだけ社会からの信頼性も高いわけで、自分の発言に重みがつくよね。ただ、国家資格を取得するということは、それだけの権利を得るということだけでなく、同時に責任や義務も負うことなんじゃないかな。

「診断士としての義務ですか?」

先輩

「それもそうだけど、個人や企業のことだけでなく、より良い社会にするために、社会貢献っていう考えも必要なんじゃないのかな。それは、例えば人材育成でも環境整備でも人によっていろんな型があって良いと思うけどね。国が資格を与えるということは、与えた人に対して、それだけ社会のためになる役割を期待しているんじゃないのかなあ。

私はこの先輩診断士の方との会話を通して、診断士に登録された今、改めて、自分の理想の診断士像を考え直すようになりました。読者の皆さまは、さまざまな理由、動機があって、中小企業診断士という国家資格の取得を目指していることと思います。

私が受験生のときは、正直、自分のため、支援する中小企業のため、という意識が強く、あまり社会貢献という視点から資格取得の動機付けはできていませんでした。しかし、どのような社会貢献ができるのか、という視点から中小企業診断士という国家資格を取得する理由を考えてみると、私の場合、その世界が広がったように感じました。色々な考え方はあると思いますが、多角的な視点を持つことで、理想の診断士像を具体化に描くきっかけになると思います。

今後、皆さまが試験に合格し、中小企業診断士という国家資格を取得すると、多くのタキプロの諸先輩方が仰るように、出来ることの幅が格段に増えるようになります。それと同時に、前述の先輩診断士の方が仰ったとおり、一定の役割も期待されるようになると思います。

自分の立ち位置を確認するために、「何のために中小企業診断士を目指すのか」、「中小企業診断士になって何がしたいのか」という問いは、試験勉強中はもちろんのこと、試験合格後も意識することが多々出てきます。色々な考えに触れながら、その理由、動機を日々、アップデートして、理想の診断士像を創りあげてみませんか。きっと、将来に向けてのモチベーション向上につながると思います。

■さいごに

今回は理想の診断士像について書きました。そして、このブログの投稿が私の最後の投稿となります。

答えはもちろん一つではありませんし、私も理想の診断士像を創りあげている最中です。ぜひ、読者の皆さまも自分らしい、自分だけの診断士像を創りあげ、自分自身が素敵だなと思える診断士を目指してくださいね!

何か少しでも皆さまのお役に立つことをお伝えできていれば幸いです。
約一年間、お付き合いいただき本当にありがとうございました。

今後とも、本ブログをご愛読ください。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

応援しています!

次回はなっくさんの登場です。
お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

タキプロ中小企業診断士 WEB勉強会の参加申請はこちら↓

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。