試験直前期にやったこと by レブロン

こんにちは。タキプロ12期のレブロンです。2次筆記試験まで、いよいよ後10日ですね。

今回のテーマは、「試験直前・当日」です。1年前の自分を振り返って、この時期に自分がやったこと4点を記します。

第1に、試験会場の事前下見・会場内の様子のチェック

案内では、試験会場内の下見はしないで下さいと書いていますが、1週間前の土・日を使って、自宅から試験会場までの経路・所要時間を必ずチェックしましょう。あと、途中のコンビニ等の場所もチェックしておくといいと思います。また、インターネットで検索すれば、大抵の会場内のレイアウトや机の写真がチェックできます。私の受験した立教大学は噂通り狭い机でしたが、事前に写真でみて、イメージトレーニングをしていたので、当日現場で動揺しないで済みました。

第2に、万が一の場合に備えて、代替手法の準備

私は、蛍光ペン6色使用派でした。ネットで蛍光ペンを使うと裏ににじむと書いてあったので、念のために、5色のボールペンを用意しました。結果として、蛍光ペンでも裏にそれ程にじまなかったので、杞憂に終わりました。

第3に、解答案の練り直し

この時期になれば、新たな問題に取り組むよりは、これまで解いた問題の解答案を見直しましょう。そして、今度は、自分が採点者になった気持ちで、自分の解答案を添削して、より良い解答に練り上げてみましょう。合否の境目のボーダーの上下1~2点のレンジに実に多くの人が集中しています。ちょっとした解答の練り直しが合否の境目になるのかもしれません。

第4に、ファイナルペーパーの読み込み

自分で作られたファイナルペーパーこそ、最大の財産です。試験当日まで、自分の気づいた事をどんどんファイナルペーパーに書き込んで、試験会場に持ち込んでください。最後の拠り所にきっとなるはずです。

皆さんの健闘をお祈りしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は、まこやまさんです。お楽しみに!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です