2次試験5点アップさせる心得(動画あり) by あらこう

こんにちは。タキプロ12期のあらこうです。2次筆記試験まで、もうすぐですね。

今回のテーマは、「試験直前、5点アップさせる心得」です。

1、時間が限られている、怖くても答案を決めよ

まず一つ目ですが、答案の「意思決定の迅速化」です。

2次試験は、一つの設問の完璧度合いを測る試験ではなく、総合勝負です。

例えば、設問2にたくさん時間を費やして、3と4が回答できない、などということは避けねばなりません。

答えなき戦い故に、回答を決定するのが怖い気持ちはわかりますが、時間はすぐに過ぎ去っていきます。

おぼろげながらの状態でも「こうだろうか?」と思ったら、そこを起点に回答を作っていってください。

2、思いつかない→なんか書け

思いつかない、ということが時には発生するかもしれません。しかし、何か書けば部分点がもらえます。

よって、なんでもいいので書きましょう。それがどうやって採点されているかはわかりませんが、マイナスになることはありません。

また、現場に置き換えれば「意見がない」というのはあり得ないのです。現場を想定してください。

コンサルティングを行う、助言する立場で意見を求められている立場において、意見がない、というのはお粗末です。

3、答えは意外とシンプル

「こんな簡単なことを聞いてるのか?」不安になる人もいると思います。私は何度も思いました。

そんな単純なことでいいのか、と。なので、大丈夫です。簡単すぎる、と思ったらそれはあなたが理解している証拠とも言い換えられます。

例)高価付加価値で差別化し売上拡大。

4、執念を感じる答案か?

こちらが最も大事な、メンタル的な要素ではありますがその答案は、架空の人物ではありますが社長むけに書かれた、その会社を救うきっかけになりそうな思いが宿っているか?ということです。答案に熱は伝染するというのが私の考え方です。

私の個人的なYouTubeチャンネル「THE ARAI TUBE」で動画でも解説しております。

次回は、たくまるさんです。お楽しみに!

↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です