1次試験直前で10点アップさせる方法 byあらこう

読者の皆さん、こんにちは。あらこうです。

1次試験が間近に迫ってきましたので、この記事を読んだ方が直前で得点をアップできるような私なりのコツをシェアさせていただきます。

■試験直前の時間に「わからないリスト」を眺める

1次試験のそれぞれの科目が開始されるまでの時間は、前の科目が終わってから30分以上は直前の勉強のために確保可能です。

トイレや、休憩をしたら、タイトルにある「わからないリスト」を眺めることを始めましょう。

わからないリストとは、自分がまだ完全に暗記できていない、あるいは理解しきれていないものを眺めるということです。

「超短期記憶」を目指します。ここで覚えたものが、少なからずテストにそのまま出ることが、私自身ありました。

それだけで4点、8点、12点、上げることができます。

「テストの点数あげ」にフォーカスした、本来の試験の目的とは逸れるのかもしれないのですが、まずは1次試験を合格することが最初の目標になると思いますので、2次試験の切符をどうしても掴みたい、という人は活用してください。

■試験が早く終われば退出する(もちろん見直しして)

私は、試験が早く終われば積極的に退出する派でした。

3科目(企業経営理論、情報システム、経済学)は早めに終わったので、早く出て上記のわからないリスト眺めをしていました。

最後の最後まで粘る的な美学もありますが、合理的に考えると見直しが終わって、それから特に何も変更がないなら、ただぼーっとしてる時間が経過するだけです。

なので、勇気を持ってどんどん退出しましょう。私はこれで無駄に体力を消耗することなく、わからないリストの勉強ができるようになりました。

■おわりに

とはいえ最終的には試験日までにどれだけ問題集や過去問をこなせるかです。

頑張ってください!!

次回は団長さんの登場です。
お楽しみに!

============================================
【タキプロでは勉強会・セミナーを随時開催しています】
* WEB勉強会
中小企業診断士試験合格を目指す受験生のためのオンライン勉強会(Zoom・facebook)を随時開催しております。
時間や場所にとらわれずに自由闊達な議論ができる環境をご用意し、一人でも多くの合格者を輩出することを目指しています。
勉強会詳細やスケジュールはこちらをご覧ください。

* セミナー
「勉強法・学習計画に悩んでいる」「勉強仲間が欲しい」などの悩みを解消すべく、セミナーを随時開催しております。
タキプロメンバーによる自身の経歴を交えたプレゼン、タキプロメンバーや他受験生と意見交換ができるよろず相談会、
さらには任意参加の懇親会など、様々なコンテンツをご用意してお待ちしております。
セミナー詳細やスケジュールはこちらをご覧ください。
=============================================

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です