ファイナルペーパーの活用

皆様 こんばんは。たきぷろ@6期生のarowanaです。
 
1次試験まで残り約10日、やるべき事はやったはずだと思いますが、最後の最後本試験まで知識の整理をしましょう。
既に実践されてる方も多数いらっしゃるかと思いますが、私がお勧めする方法は、各科目の過去問を項目別に約5年分程度解いていただき、ノートに纏める作業です。
 
例えば経営法務だと、2014年から2010年位までに出た問題の論点を、会社の設立について、機関設計について、組織再編について、倒産についてと一つ一つの論点についてノートに纏めます。
この纏める作業をすることによって頭の中が整理でき、試験開始前にノートを見ることによってばっちりその論点が出てくることも何度もありました。
いわゆるファイナルノートです。
 
作り方は人それぞれだと思いますが、綺麗に作る必要は無く、要は頭の整理用として利用するのが良いかとは思います。
 
あと残り時間で各年度の過去問を隙間時間を使いながら毎日1年分解きます。時間が取れない方は苦手科目を中心に行うのが良いと思います。
過去問は何度も回されてると思うので、こちらも本番でのアウトプット力を鍛えるのと同時に問題に対して拒否反応が出ない様にする事が大事だと思います。
 
2次試験の情報も様々なサイトその他にアップされておりますが、まずは目前の一次試験に集中してください。現に私もほぼ2次試験の対策はゼロの中で、今の時期一次試験だけの勉強を行っておりました。
 
本試験はこの猛暑の中行われます。体力も使います。水分補給、体調管理にはくれぐれも気をつけて、1次試験を乗り切ってください!
 
自分を信じて!皆様の合格心よりお祈り申し上げます。

 

====================

タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京)まで
地域をクリックするとジャンプします。

====================

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です