失敗から学ぶ大人の勉強法⑩ 最後の1週間にやること

得意な領域を総ざらい、それだけ

こんばんは。ちひろ@タキプロ6期生です。

夏のこの暑い中、とうとう試験までのこりわずかとなりました。今年の夏季休暇を8月の1週目に持ってきたという方も多いのではなかろうかと思います。

今までの成果を出すときがもうそこまで来ているとなると、初めて試験を経験される方は、寝ても覚めても頭に浮かぶのは試験のことではないでしょうか。

かく言う私も2年目まではそうでした。
5年目になると、甲子園の出場校のことを考えることが多くなります。

しかし正直なところ何年も続けるのは金銭的、時間的にも家族の反感を買うものなので、相応の覚悟とお顔の皮の厚さが必要になってきます。
試験そっちのけで野球の試合結果に神経を使うような図太さを身に着ける前にちゃんと落とし前をつけておいた方が、どれほどよいかわかりません。

最後の追い込みをやれるだけやって試験に備えるということが、まず目の前の1次試験を突破するための強い武器となります。

そこで、問題となるのが
最後の追い込みで何をするのか?ということです。

いざ最後の1週間となると、いろいろ思い残すこともあるでしょう。
何でもいいから手当たりしだいできることは、やっておきたいと思うのが人情です。

余命宣言をされた主人公があれもしたい、これもやっておきたいなどということをストーリーにした映画が昔話題になりました。

残された時間があとわずかしかないと知るや、急に焦りだし、過去の漫然と過ごした時間をくやみ、少しでも何とかしようといろいろ無茶をするのが悲しいかな有史以来幾多の人間がたどってきた道です。

もっとも幸いなことに診断士の試験は結果が残念だったとしても命を取られることはありません。
試験が終わった後も人生は続きます。
再度のチャレンジもできましょう。

かといって、やみくもに時間だけを浪費するようなことをしても、それはそれで、試験が終わった後に後悔をすることになるので、やるべきこと、やる必要のないことをしっかり分けておかねばなりません。

話を本筋に戻して、では何をすべきか。

結論を先に言ってしまうと、頑張って覚えたこと、理解したことを本番当日に滞りなくアウトプットできるようにしておくことが、最後の1週間でやるべき仕事となります。

具体的には、自分が過去に勉強してきた中で、きちんと回答を導き出せた得意な領域や問題をもう一度振り返ることです。

なぜならば今更、苦手なところ、不十分なところを総ざらいしようとしても必要以上に時間を食ってしまうからです。結果的に自分が得意とする領域の振り返りもできなくなってしまうことになります。

逆に得意な領域の記憶をもう一度しっかりと刻み付けておくことで、本番の限られた時間の中で問題をより性格に迅速に処理しやすくなります。なにより、そのような問題をこなしていくうちに試験中にいつも通りの落ち着きをもって過ごすことができるようになります。

試験当日に結果を出せるのも実力のうち

試験のご経験のある方ならわかる通り、試験の時に落ち着きをもって過ごせるかどうかは試験の結果に大きく影響します。

そして試験は結果がすべてです。

残念ながら、試験のために寝る間を惜しんで教科書を丸暗記して、さらに専門書を読み込んで相当な知識を取得したとしても、試験本番でアウトプットができなければ、意味がありません。

その半分以下の勉強時間であったり、持っている知識が3割ぐらいの人であっても結果を残した人の方が優秀で実力があるとみなされてしまうのが国家試験です。

自分の知識や経験をしかるべき場で発揮し成果を出せるか?ということも実力のうちなのです。

だいぶ手厳しいと思われるかもしれませんが、仮に、みなさんが2次試験の対策をする時、予備校に勉強家で知識が豊富と評判の先生がいても
試験に大切なことをしっかりと説明できない先生であったらその人には教わりたいと思わないでしょう。

その先生がいくら自分は実力があって頭がいいんだと主張したって「いくら頭がよくたって、試験に受かるためのノウハウをおしえてくれなきゃお金をはらった意味がないよ」と思うでしょう。

それと同じです。

インプットも大切ですが、アウトプットをすることはもっと大切なのです。

なぜならば、中小企業診断士はその資格の看板でお金を稼ぐための資格だからです。いくら能力や知識があろうとも、結果が出なければ中小企業のクライアントの利益にはつながりません。

試験本番で自分で勉強したことをきちんとアウトプットして成果につなげられるようになることは、将来の皆さんのクライアントとなる中小企業の経営者の方々に利益をもたらすためでもあります。

そのためにも、診断士の勉強をしたという結果に満足せず、成果を出すのだと気概を持って試験に臨んでいただければと思います。

ご検討をお祈りしております。

====================
タキプロ絶対合格セミナー2015夏 in名古屋

今回のテーマは「2次試験突破のコツ」です。

開催日:2015年8月16日(日)

時間: 13:00~16:30 (12:30開場)

場所:名古屋市西区生涯学習センター

詳細・参加申し込みはこちら
====================
タキプロ勉強会のお知らせ

タキプロでは各地域で勉強会を開催中。

詳細は勉強会お知らせ(東京)まで
地域をクリックするとジャンプします。
====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です