8年の思ひ出:2次対策は早めに始めたほうがいいです

2次試験対策「タキプロ2014 絶対合格セミナー」
好評につき、会場を拡大し増枠しました!
皆様のご参加をお待ちしております!
(セミナーの詳細はブログ末尾をご覧ください)


イーホン@タキプロ5期生です。

1次試験が終わりました。皆さん、そろそろ自己採点を終えていらっしゃるでしょうか?後少し点数が足りなかった方も、臨時的な加点が発生することを考えて、2次対策を始めたほうが良いです。正解なしの問題や正解が複数出てしまった問題等が発生した場合、または、試験科目の平均点が低すぎた時に加点される場合等が過去に何度も発生しています

斯く言う私も初めて1次試験に合格したときは、正解なしと平均点が低いための加点のおかげで+8点加点があったため、ギリギリ合格できていました

そんな期待は虚しい・・・と考える方もいらっしゃるかもしれません・・・。でも、万が一ぎりぎりでも1次試験にパスした場合、難関の2次試験が待っているんです。早めに、しかも、高いモチベーションで2次試験対策を開始するために、「期待」をしても良いと思います。

もし、「期待はずれ」だったとしても、次の1次試験勉強開始までの間、2次対策を実施しておくことは非常に有効ですから。

 

今回は、私が1次試験に初めて合格した時の事を思い出します。

 

1.受験生活5年目でもう後はない、自分を追い込んでいた

診断士試験受験生活5年目の年、私は、前年までの勉強方法をガラリと変えました。その前の年までは、過去問をただひたすら時間を測って解く、というスタイルを頑なに続けていました。故に何度やってもわからないところがあるし、時間をかけた割に実力が伸びない状況が続いていました。

しかし・・・、学習方法を変えたことで、少しずつ実力がついてきていることを実感してきていました。過去問をじっくりと解き、論点・不明点の整理、誤った箇所の分析を辛抱強く実施する学習方法に変えてからは、模試の結果も、上位15%位に入っていたし、昨年よりはずっと合格が視界に入ってきていることを実感できていました

この年は5科目を受験しなくてはならなかったのですが、前の年の3科目より、5科目の方が難しい科目があったときのリスク分散になり、より合格しやすいと思っていました。

そんな私は、家内に「今年ダメだったら、諦めるから・・・」と宣言していました

ところが・・・、試験の次の日に、自己採点してみると・・・、292点!?、60×5科目で300点取らないといけないのに!!!!8点も足りない・・・

とうとう、来る時が来た!と思いました・・・。崖っぷちの不合格!!ダメだったら諦める、という宣言。この時は本当に腑抜けましたね・・・。

でも、1週間後に、私は家内に頭を下げていました。「お願い!後1年!」

家内は、「何とも、呆れた・・・」と思ったでしょう。でも、「どうせなら、合格するまで続けたら」と言ってくれました。ちと、情けない感じですが・・・、ここまで来て、途中で諦めるなんて、とても考えられなかったですまた、合格までにその後3年かかったので、せめて1次試験に通るまでは、こんな宣言してはいけないですね・・・

 

2.ところが・・奇跡的に1次試験に合格していた

不合格!!とても悔しかったけど、合格するまで続ける!と決めていたので、サバサバした気持ちでした。さて、今後は、どのように勉強しようか・・と考えていました。

2次試験の難しさを全く知らない私は2次対策など、全くしていませんでした・・・。ただ、2次直前通信講座に申し込んでいたので、勿体なかったので自宅で通信の模試を受験しました。やり方も何もわかりません。不遜なことですが、適当にササっと解答しました。事例Ⅳなどは、「難しくて、わからん」とばかりに、空白だらけのまま提出してしまいました。

ちょうど、模試を提出して、来年まで時間があるので遊びの予定を次々に入れていた。そんな時に、1次試験の合格発表がありました。

自分の番号を見たときは、どうしても信じられませんでしたよ何かの間違いで、本当は合格している人と番号が間違えられていて、実際に点数が届いていた人が不合格になっていたりして・・・。なんて、余計なことを考えてしまうくらい、私には信じられないことでした

そこからは、遊びの予定を全てキャンセルして試験勉強に打ち込むことになります。1ヶ月未満の遅れを持って2次試験の学習に取り組み始めました

 

私が言っても説得力がないとは思いますが・・・。私の場合は、もし、その年に合格がもっと早くわかっていたとしても、合格できていたかはわかりませんから。少なくても、その後4回目にしてやっと2次試験に通るのですからね・・・

 

でも、2次試験は難しい試験ですし、1次試験の後、2ヶ月しかないので、やはり、1次試験が終わったら、休むのは1・2日にして、すぐにでも2次対策を始めるべきだと思います。ストレートで合格している人は短い時間でも合格できるように、8月中旬から計画的に学習を進めていますしね。

2次試験は、1次試験よりずっと難しいと思います。皆さん、早めに計画を立てて、2次対策に取り組んでくださいね

 

 

2次試験対策「タキプロ2014 絶対合格セミナー」のお知らせ


中小企業診断士試験合格に向けた「絶対合格セミナー」 

今年はなんと! 東京・大阪・名古屋の3都市開催!

1次試験終了直後に、2次スタートダッシュ! テーマは”落ちる答案”を”受かる答案”に変えるタキプロ流プロセス!です。 
お土産付き・懇親会有りです。

診断士試験合格者の集団「タキプロ」だからこそ提供できる、多様な合格者の生の声をぜひ聞きにお越しください。 

〜貴重な受験生の時間、絶対損はさせません!!〜

========================
【東京セミナー】
8/16(土) 18:30〜21:00(開場18:00)
@中央区立日本橋公会堂  参加費: 1,000円

※セミナー開始前に初学者向けプレセミナーも開催! 
17:00〜17:40(開場16:45)

東京セミナーのお申し込み

========================
【大阪セミナー】
8/17(日) 14:00〜16:30(開場13:30)
@大阪産業創造館  参加費: 1,000円
※大阪セミナーは経士会との共同開催です。

大阪セミナーのお申し込み

========================
【名古屋セミナー】
8/17(日) 13:30〜16:30(開場13:00)
@名古屋市西生涯学習センター  参加費: 1,000円

名古屋セミナーのお申し込み

========================
※開催都市のお間違いにご注意の上お申し込み下さい。

 

タキプロ勉強会のお知らせ


 【今後の予定(東京)】

◆日時・場所

・8/24 (日) 9:30~11:45 京橋区民館 題材:H25事例Ⅰ
お申込みはこちらから

・8/28 (木) 19:30~21:45 八丁堀区民館 題材:H25事例Ⅱ
お申込みはこちらから

◆会費 :500円

*題材の過去問を解いて、解答のコピーを8部 ご用意ください。
*問題を忘れずに持ってきてください(自分で確認用)。
*時間の都合上、全部の設問を扱うことはできません。
あらかじめご了承願います。
*お釣りが出ないようにご用意ください。

 

====================
皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

====================

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です