最後に伝えたいこと byけい

皆様こんにちは。
7回目の登場となりました、タキプロ12期のけいです。
タキプロ12期のメンバーとなってから、約1年間続けてきたブログですが今回の投稿が最後の投稿になります。
これまでは試験ノウハウの話を中心に投稿させてもらっていましたが、最後はこの1年間の私の活動を振り返って、リアルな合格後の過ごし方をご紹介したいと思います。

■合格後の一年間を振り返って

一言でこの1年間を表すと「挑戦」でした。初めて経験することばかりでしたが、とにかくやってみようという気持ちで挑んでいました。

ちょうど一年前の今ごろ、まさか受かるとは思っていなかったため合格後のことを何も考えていなかった私は、まずは情報収集だ!と思い、各地で行われる合格者向けの様々なイベントや説明会などに可能な限り出席していました。その甲斐もあって、診断士の先輩方や知り合った同期合格の方々のおかげで、少しずつ合格後の姿が見えてきました。また知り合ったことがきっかけで、ありがたい事にいろいろな活動にお誘いを頂くこともありました。

この1年間で行った診断士関連の活動としては、
・タキプロ(ブログ班)
・診断士向けセミナーの受講
・実務従事
・副業(補助金支援)
・他資格の取得

タキプロについて
SNSで見つけた診断士合格者向けのオンラインイベントでの紹介がきっかけでした。我々の1年先輩にあたる方が、そのイベントでメンバー募集のプレゼンを行って下さったのですが、それが衝撃的な面白さだったのを今でも覚えています。正直に言って当初はタキプロに参加するつもりは無く、他の団体のプレゼンが目当てだったのですが、それがきっかけでタキプロに参加を決めました。今ではあの時のプレゼンターに感謝しかありません!
参加後は、ブログ班としてこのブログを書かせて頂きました。それ以外にも他のタキメンとのオンライン交流やリアルでのイベントなど、楽しく活動でき、交友関係も広がりました。あの時、参加を決めて本当に良かったと思っています

診断士向けセミナーについて
これもオンラインイベントで知り合った方からの紹介で参加することになったのですが、中小企業診断士として独立されてバリバリに活躍されている方から、具体的なコンサルティング手法を学ぶというものでした。元々、私自身は独立志向がある訳でもなかったのですが、実際に独立されている方のお話を聞くことで、以前よりも独立が実現的なものに感じられました。また、教科書通りではなく生きた知識を学べたため、参加するのが毎回楽しみでした。

実務従事について
ご存じの方も多いと思いますが、「中小企業診断士」を名乗るためには試験を合格しただけではダメで、実務補習もしくは実務従事で一定数のポイントを貯めなくてはなりなせん。実務従事よりも実務補習でポイントを稼ぐ人が多い印象ですが、私は早く「中小企業診断士」と名乗りたかったのと、費用を節約したかったので実務従事で全ポイントを貯めることにしました。早く安く登録が出来て良かった半面、実務補習も一度ぐらいは受けておくべきだったかなと思っています。

副業について
私の勤める会社は副業が原則禁止されています。ですが「難関な国家資格を取得したこと」「資格維持のためには活動を継続する必要があること」「営利目的ではないが一部有料の案件もあるかもしれない」といった内容で相談したところ、意外とすんなり承諾を得られました。
今のところ補助金申請の代行を中心にしておりますが、対応できる仕事の幅を広げることで今後も継続的に活動できればと思っています。

他資格の取得
セミナーやオンラインイベントなどに参加することが増えたことで、初対面の方に自己紹介をする機会が増えました。その際に端的に自分の強みを説明しようと思うと、何らかの資格を取得していると分かりやすくてすごく便利でした。また、診断士関連のコミュニティに所属する方々は勉強家の方が多く、資格取得を目指している方がすごく多いです。そのような人に触発された影響も少なからずあったと思います。

■1年目の満足度

80点

参加したセミナーやコミュニティで参加を後悔したものは無く、楽しく活動ができたのでそこは満点でした。あと、他資格もいくつか取得できたので、着実にレベルアップできた1年だったと思っています。
ですが本業との両立がうまくいかずに予定していたイベントに参加できなかったことも多々あったため100点ではなかったです。また、家庭の用事を優先して参加できなかったイベントも多くあったので、スケジュール調整をもっとしっかりすべきでした。
また有料のセミナーの中には、金額に見合ったものかどうか微妙なのもあったので、もう少し冷静に参加するか否か検討した方が良かったと思います。

■おわりに

いかがでしたでしょうか?

いろいろ書きましたが、この一年間はあっという間だったと感じるほど毎日が充実していました。これも診断士に合格して世界が広がったことのお陰だと思います。これを読んでいる皆さんも、合格後に充実した診断士ライフを過ごせることを願っております。

次回はコウさんの登場です。
お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。