合格後1年間の歩みについてbyイマニン

メッセージ

タキプロ14期の イマニン と申します。今回が最後のブログとなります。過去のブログは以下の通りです。

【経営法務】過去問回して効率的に勉強し、煮詰まったらまとめ表でスッキリ整理 byイマニン
素人による経営情報システム合格点獲得への道  byイマニン
1次試験当日を無事に迎えるためにbyイマニン
中小企業経営・中小企業政策をなぜ学ぶのかbyイマニン
行き当たりばったりな合格体験記byイマニン
  

4月20日(土)19:00-21:00、4月21日(日)13:00-15:00にタキプロ春セミナー開催!

↓概要、申込みはコチラから↓

■はじめに

今回は、ちょうど1年前に合格した私の合格後の歩みを記します。

千差万別ではありますが「合格したらこんなことが起こるのか」の一例として参考になれば幸いです。お気軽にご一読ください。

■タキプロに入会

スタディング&ふぞろいで独学していた私には勉強仲間がありませんでした。
このままでは「せっかく労力をかけたにもかかわらず中小企業診断士試験に合格しただけ」で誰ともつながることなく終わってしまうのではと危機感を抱いた私は、合格同期生とのつながりづくりのきっかけとしてタキプロに参加しました。
タキプロでは自らのペースで活動できるブログ班を選択し、人生で初めてのブログ執筆を経験しました。

■実務補習に参加

経済産業大臣への登録申請に必要な「実務に従事した日数」または「実務補習に参加した日数」15日を確保するため、私はまず実務補習に参加しました。
中小企業診断協会が開催する実務補習は合格者に対する申込枠が少ないため競争率が高く、私が参加した大阪会場では合格直後の2月の5日間コースは前年度合格者の申し込みにより当年度の合格発表前に申し込みが終了する有様でした。
本業の都合で15日コースの参加が困難な私は夏の5日間コース参加を考えていましたが、すぐに追加設定された3月の5日間コースに申し込みすることができました。
実務補習では年齢、職業が異なる6人が協力しながら1社の中小企業に向き合い、掘り下げ、提案につなげていく経験は濃密なものであり、リアルの打ち合わせは5日間のみであったにもかかわらず中小企業診断士として最も親近感を感じられる大切な仲間を得ることができました

中小企業診断協会HP「実務補習」

■中小企業診断協会に入会

中小企業診断士としてのつながりを広げるため大阪府中小企業診断協会主催の新歓フェスタに参加しました。ここでは診断協会や研究会の説明があり、出席後に診断協会への入会と1つの研究会への参加を決めました。
また、中小企業診断士試験合格後2年以内等のフレッシャーズを対象にした「ゆるつなカレッジ」にも参加しました。ゆるつなカレッジでは中小企業診断士としてのマインドをセットしていく場を得るとともに、合格年次の近い中小企業診断士とのつながりを深める機会にもなっています。

中小企業診断協会HP「トップページ」

■実務従事に参加

中小企業診断士登録に必要な「15日」を確保するにあたり実務補習をあと2回(10日間)受講する予定でしたが、3月に実務補習を受講した際に平日に2日間の休暇を取得するための調整が大変だったこともあり、他の方法を模索していました。
その中で民間企業が主催する実務従事で代替することが可能であることを知り、探索した結果、土日のみの参加で対応できる実務従事を見つけたため参加しました。
実務補習より大人数ではありましたが実務従事参加者とのつながりも築くことができました

■中小企業診断士の登録

実務補習と実務従事への参加により中小企業診断士登録に必要な「実務に従事した日数」または「実務補習を受講した日数」の合計15日を確保できたため、中小企業庁に中小企業診断士登録申請を提出し、登録が完了しました。

中小企業庁HP「中小企業診断士関連情報」

■現在の活動

副業禁止の企業内診断士のため中小企業診断士として能動的な活動を開始するには至っていませんが、関心のあるテーマ(事業承継等)について書籍等で学習しつつ、資格更新に必要な専門知識補充要件(理論政策更新研修受講等5回以上)および実務従事要件(診断助言業務に従事等30日以上)をどう確保(特に実務従事要件)していくか思案しているところです。

■おわりに

この1年間で中小企業診断士は診断士同士のつながりが大事であり、自分次第でつながりを広げることができることや複層的につながるとより関係を深められることを実感しました。

この1年間に得られた中小企業診断士同士のつながりを活かしながら、中小企業経営者に貢献できる中小企業診断士を目指して成長していきたいと考えています。

次回は、かさゐ さんの登場です。 

お楽しみに! 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

 

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です