最後に伝えたいことbyどぅー

■はじめに

みなさんこんにちは。タキプロ12期のどぅーと申します。

早いもので、今回で私のブログも最後となりました。
私はパソコンにめっぽう疎く、リンクの貼り付け方とかわたらないので、よければ過去の記事は下記にあるであろう関連記事をご参照ください。

さて、口述試験の合格発表も出そろい、合格された方、本当におめでとうございます。

これから中小企業診断士として、これまでとは異なる生き方をする、という選択肢が与えられました。
この資格をどう活かすかは、個々人によってさまざまだと思います。
でも、せっかくならば、診断士でなければできない事を一つは経験されてみてはいかがでしょう?

タキプロも、診断士1年目でしかできない事の一つなので、もしよければ参加してみてください。

■中小企業診断士の価値とは

資格勉強をする上で、「この資格って本当に取る意味あるの?」とか「勉強時間に対してコスパ悪いんじゃないの?」という疑問って、誰しもが感じる事ですよね。

私も実際、この資格勉強をする上で、この疑問は常につきまといました。

独占業務があるわけでもないし、マイナー資格だから家族の誰もこの資格の事を知らない。
勉強を途中でやめる事が嫌なだけで、勉強をなんとなく続け、幸いにも合格する事ができましたが、合格して特段やりたい事もなかった私は、この資格の意味を特段感じる事もないままでした。

そんな私が、この資格をとって良かったなあと感じたタイミングは、転職でした。
前職は銀行でしたが、だんだんと自分の業務内容や社内体制に疑問を感じるようになり、また上司の考えにも同意できない日々を送る中で、自分のキャリアを見直したいと思ったとき、この資格を使う時が来た。と感じました。

実際転職活動をする上で、この資格を持っているというだけで、私に会って下さる企業の人事担当、役員の方はたくさんいました。
自分自身も、資格を持っているという事で、自信をもって面接に臨めたと思います。

今は、税理士法人のグループ会社のコンサル会社に勤務し、補助金申請支援や、企業の財務体質の見直し等の業務を行っています。
前職では、組織としてワークフロー的に業務をこなす日々が続いていましたが、今は自分の裁量で仕事ができる部分が大きく、ビジネスパーソンとして成長できる環境なので、転職して良かったです。

私の様に転職をするという事も一つの手ですが、会社で企画、コンサル系の部署への移動願いを出したり、独立したりと様々なキャリアチェンジをする上で、この資格は非常に有益です。ポーカーで言えばフルハウスくらいの強いカードです。そのカードをどう使うかは、人それぞれの選択に委ねられます。

このように自分の生き方を変える上での切り札となり得るカードを手に入れられるという点で、この資格は非常に有益であると私は感じました。
ただ1点、資格を取得したからと言ってコンサルの力が身についたわけではないので、キャリアチェンジした後も勉強は続けなければいけない事は私も含め肝に銘じておいてください。

■勉強する事の価値

そもそもにして、勉強をする事って楽しくないですか?

勉強内容はともかくとして、公平な基準で結果が判断される目標に向かって努力できる事って、社会人になったら勉強くらいしかないと私は思います。

確かに仕事も努力して結果が出せれば、そりゃあ嬉しいです。しかし、仕事というものは他人が介在します。営業においては、結果は営業先の判断に委ねられますし、結果を出しても、それが評価されるかどうかは上司次第です。

そんな他人の感情、評価が介在しない、成功するかしないかは自分の努力次第。こんな公平な事ってないですよね。

私もこの資格勉強していた頃の楽しさが忘れられず、今もまた別の資格勉強に勤しんでいます。
努力して、結果を得られることの喜びをシンプルに味わえることもまた、資格勉強の醍醐味ですよね!

■おわりに

いかがだったでしょうか。この資格を取得する事の意味は人それぞれですが、
勉強する事そのものの楽しさを、今勉強している方には是非味わってほしいと思います。

そして合格された方、このカードをどう使うかはあなた次第です。この資格はある種人生のお守りのようなものなので、
いざという時の切り札として大切にしてくださいね。


次回はかわけんさんの登場です。
お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です