試験前日、当日の過ごし方byどぅー

タキプロ12期の「どぅー」と申します。
さあ、いよいよ、いよいよ2次試験が明後日に迫ってきましたね。これまで一生懸命勉強をされてきた方は緊張と不安でいっぱいでしょう。
色んな方が言っていますが、試験を迎えるにあたり緊張する、不安になるという事は皆さんが今合格に非常に近い位置にいるという事です。
それだけ2次試験に向けて努力されてきた皆さんは、本当に素晴らしいと思います。これまで頑張った自分をまずは認めてあげて、今のこの気持ちを大事にしながら頑張ってください。

■試験前日

さて、本日は試験前日、当日の過ごし方(経験談)について書かせていただきたいと思います。
運よく1回で2次試験を合格できた私の経験談ですので、あくまで参考程度にお読みください。

まず試験前日ですが、私は地方在住で、試験会場は隣県だったので、前日はホテルに泊まりました。
自宅を出発し、新幹線に乗り、会場に近い駅に着いた瞬間、なんと腕時計を忘れた事に気づきました。
元々忘れ物は多い方なのですが、流石にこのタイミングでするとは、、、と自分のドジさ加減に呆れました。
腕時計程度であれば現地調達は可能ですが、これが財布や受験票だったら、と思うと冷や汗ものですよね。
皆さん、家を出る前に持ち物確認は入念にしましょうね!(これが今日一番伝えたかった事です笑)
ホテルについてまずした事は、会場までの道順確認と会場の下見です。当日余裕をもって試験に挑むためにも、下見はしておいた方が良いです。
ホテルに戻ったら、一番解きなれた令和元年の事例Ⅰを一通り解きました。本番前のウォーミングアップと、解きなれた事例を解く事で精神安定を図りたかったからです。なぜ事例Ⅰを選んだかというと、事例Ⅰの脳にしておく事で当日スムーズに試験に取り組めるかもしれないと思ったからです。

しかし、結局色々不安になり、全知識を一通り見返しました。知識の総復習ができてよかったです。事例Ⅰの脳はどこかにいきましたが。

後は、Twitterのタイムラインを見て気合が入っている受験生のフォロワーさん達とエールを送りあって士気を高めて、精神安定したまま試験当日を迎えるべく22:00くらいには寝ました。以外と寝つきは良かったです。

■試験当日

だいたい6:30くらいに目が覚めました。緊張していたんだと思います。
ホテルのサウナに入って気持ちを整えたことを覚えています。

試験会場までは、前日の下見が功を奏してすんなり余裕をもって着くことができました。
試験が開始するまではド緊張していましたね。とにかくテキストを読み直し、試験中のルーティンも再確認しました。

試験内容についてはこれを見ている皆さんはいわずもがなだと思います。初めての論点が結構出題されましたが、アドレナリンが出ていたせいで全部すんなり解けた気になっていました。(除く事例Ⅳ)
試験の合間の過ごした方として気を付けた事は、①適度な糖分補給をする事、②Twitterを見ない事、③終わった事例は振り返らない事、です。とにかく次の試験に集中する事に専念していました。前しか向かない、これが大事です。

試験が終わった後、駅のバーで飲んだビールは最高でしたね。事例Ⅳがズタボロでしたが、とにかく2次試験をやりきった達成感でいっぱいだった事を覚えています。

■おわりに

いかがでしたでしょうか?
私自身、試験前日、当日は、合格発表の日よりも鮮明に覚えています。それだけ思いが強かったのでしょうね。
この記事を読んでくださっている皆さんも、明日からの2日間が後に記憶に残る2日間になると思います。
努力し続けた人しか味わえないこの感情を楽しんでいきましょう!


次回はじーちゃんさんの登場です。
お楽しみに!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!
↓下のボタンを押して、読んだよ! と合図していただけると、とっても嬉しいです。
(診断士関連ブログの人気ランキングサイトが表示されます[クリックしても個人は特定されません])

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

にほんブログ村

皆様の応援がタキプロの原動力となります。
ぽちっと押して、応援お願いします♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です